ケノン脱毛器の効果って?購入する前に知っておきたいこと

ケノン脱毛器は、クリニックやサロンの脱毛よりも安く手軽に始められる家庭用脱毛器です。

でも、家庭で使う機械だからこそ、本当に効果が出るのか、肌にトラブルが起こらないかの心配も…。

この記事では、ケノン脱毛器のメリット・デメリット・価格・脱毛回数目安・サロンやクリニックとの比較などを解説していきます。

ケノン脱毛器とは?基本情報

ケノン脱毛器は、自宅で手軽にムダ毛の脱毛ができる家庭用脱毛器です。

価格は69,800円、送料・代引き手数料無料、分割払いにも対応しています。

本体は日本のメーカーが国内で製造しているので、安全性の面でも信頼されている商品。

サロン脱毛で採用されている脱毛器と同じ、キセノンフラッシュを使用した家庭用脱毛器です。

ムダ毛の黒色に反応して毛根にダメージを与えていく仕組みで、太くて濃い毛にも効果的!

特徴

A子さん
ケノン脱毛器は、ほかの機種と比べてどう違うの?

編集部
ケノンは照射回数が多い、照射範囲が広いなどの特徴があるんですよ!

ケノン脱毛器は多くの販売実績を誇る人気機種。

ケノンの特徴は以下の表の通りです!

照射回数が多い 最低出力の場合100万発

最大出力でも30万発の使用が可能

照射範囲が広い 照射範囲が広く、片ワキなら10秒で処理が可能

1回の照射あたり0.021円とリーズナブル

1度購入すれば全身を脱毛できる

家庭用脱毛器の中には、カートリッジの交換ができない機種もあります。

そのような機種は規定回数を使い切ったあと、本体ごと破棄しなければいけません。

一方ケノンは、カートリッジさえ交換すればいつまでも使い続けられます。

さらに1つのカートリッジで打てるショット数が他の機種と比較しても多く、最大出力でも30万ショット使用可能!

1回の全身脱毛に必要なショット数は平均して300ショット程度なので、約1000回も全身脱毛できる計算になるんです!

選べるカートリッジ

ケノン脱毛器は5種類のカートリッジがついていて、それぞれ異なる機能があります。

4種類が脱毛用、1種類が美顔用です。

使い分けて効率的にケアしましょう!

プレミアムカートリッジ 寿命の長さが特徴で、最大で100万発の照射が可能なカートリッジ。

2年保証つき。

エクストララージカートリッジ 照射面積が一番広い。お腹や背中など、広い範囲の部位に最適。
ラージカートリッジ 照射部位のサイズを問わず、広く使用が可能。汎用性の高いカートリッジ。
ストロングカートリッジ 照射の出力を高めたカートリッジで、太くて密集した毛も綺麗に処理が可能。

しつこいムダ毛や、毛が集中的に生えている部位におすすめ。

美顔スキンケアカートリッジ ケノン脱毛器を美顔器として使えるカートリッジ。脱毛に加え、肌をケアしたい人におすすめ。

脱毛用だけで4種類ものカートリッジがあるケノン。

使用部位によって使い分けができる上に、最大照射回数も十分。

お腹などの広い範囲にはエクストララージ、足やVラインなど毛が太い部分にはストロングと、より効率的に脱毛できるよう工夫されています。

さらに脱毛だけでなく、美顔器としても使えるカートリッジがあるのはうれしい仕様です!

ケノン脱毛器を使う5つのメリット

ケノン脱毛器は販売台数70万台を超える人気機種ですが、どんなところがメリットなのでしょうか。

ここでは、ケノン脱毛器のメリットを検証してみたいと思います!

  1. 美顔器としても使える
  2. 好みの照射レベルで脱毛できる
  3. 自分の好きなタイミングで脱毛できる
  4. 脱毛にかかるコストを抑えられる
  5. カミソリや毛抜きよりも肌に優しい

ケノン脱毛を買うか悩んでいるなら、ぜひ参考にしてくださいね!

①美顔器としても使える

ケノン脱毛器は、カートリッジをスキンケア美顔用に交換すれば、自宅にいながらフォトフェイシャルができちゃうんです!

美顔器として使用すると、「シミ」「しわ」「くすみ」を薄くしたり、「毛穴ケア」の効果が期待できます。

エステでフォトフェイシャルを受けるとなるとその都度お金がかかりますが、ケノン脱毛器なら、一度購入するだけで何度でも自宅で美顔ケアが可能!

脱毛するだけでなく、肌をキレイにしたい人や美顔器を買うか検討している人にもおすすめです。

②10段階の照射レベルで調整できる

ケノン脱毛器は、照射レベルを10段階で細かく調節できます!

敏感肌や痛みを感じやすい部位は低いレベルで、速く効果を実感したい場合は高いレベルで照射するなど、部位や好みに合わせられます。

ただし、レベルを上げすぎると痛みを感じる場合があるので注意しましょう。

最初に使用するときは、レベル1で照射してみてテストをし、肌の状態を確認してから徐々に照射レベルを上げていくとよいでしょう。

③自分の好きなタイミングで脱毛できる

ケノン脱毛器があれば、場所や時間に縛られずに脱毛ができます

サロンやクリニックの脱毛は、1カ月~3か月に1回程度のペースで通う必要があり、予定が立てにくい、面倒と感じる人も。

ケノン脱毛なら、自宅で簡単に脱毛できるので、予約を入れてサロンやクリニックに通う必要がありません。

いつでもどこでも、自分の好きなタイミングで脱毛ができます!

④脱毛にかかるコストを抑えられる

脱毛にかかるコストが抑えられるのも、ケノン脱毛器を買うメリット。

脱毛サロンやクリニックだと、毎月費用がかかり、何度も通って施術を受ける必要があります。

ケノン脱毛器なら1度購入すれば、何度でも自分で脱毛処理が可能なのでコストを抑えることができます。

また、1台あれば家族でシェアして使えるので、家族全員でお得に脱毛できます!

⑤カミソリや毛抜きよりも肌に優しい

ケノン脱毛器で脱毛すれば、カミソリや毛抜きを使うよりも肌に負担をかけずにムダ毛処理できます

カミソリは毛を剃ると同時に肌の角質まで削ってしまい、黒ずみ、肌荒れ、カミソリ負けを起こすことも。

毛抜きはむりやり毛を引き抜くため、毛穴を傷つけたり、毛が皮膚に埋まってしまう埋没毛の原因に。

ケノン脱毛器なら黒ずみ、チクチク、ブツブツなどのトラブルなく、きれいな肌を保ったまま脱毛ができます!

ケノン脱毛器の3つのデメリット

とても便利で人気のケノン脱毛器。しかし自分で脱毛をする以上、いくつかのデメリットもあります。

  1. 準備やケアを自分で行わなければいけない
  2. 脱毛できる範囲に限界がある
  3. 肌のトラブルがあったとしても自己責任

デメリットの情報もよく知った上で買うかどうか検討してみてくださいね!

①準備やケアを自分で行わなければいけない

ケノン脱毛器のデメリットは、脱毛の準備やケアをすべて自分でしなければならないことです。

特に、脱毛後の肌の冷却や保湿ケアは重要です!

アフターケアを正しく行わないと肌に負担がかかってしまい、色素沈着や肌荒れといったトラブルの原因になるのです。

ケノン脱毛器は、自分で脱毛の準備やケアをするのが面倒な人には、家庭用脱毛器よりもサロンやクリニックがオススメ。

②脱毛できる範囲に限界がある

脱毛できる範囲に限界があるのも、ケノン脱毛器のデメリット。

背中やうなじ、ヒップなどは一人で完璧に脱毛するのが難しいパーツです。

見えにくい部位をきれいに脱毛するには、家族や友人など周りの人に協力してもらわなければならないことも…。

また公式ではIライン、Oラインへの使用は推奨されていないので、VIOラインを安全に脱毛したいならサロンやクリニックを検討してもいいかもしれません。

ケノン脱毛器は、一人での脱毛範囲に限界がある、公式で推奨されていない部位もあることを頭に入れておきましょう!

③肌のトラブルがあったとしても自己責任

ケノン脱毛器を使用していて、もしも肌トラブルが起きたとしても自己責任で対処しなければなりません。

特に、IラインやOラインなどの肌が敏感な部位は公式でも使用を推奨していないため要注意!

自分で処理しようと無理をすると粘膜を傷つけてしまい、やけどのリスクが高まってとても危険です。

脱毛器の正しい使い方をきちんと理解した上で、肌への負担や怪我に気をつけて脱毛することが大切です!

ケノン脱毛器、各部位の脱毛回数目安

ここからは、ケノン脱毛器を使用すると何回くらいで効果が表れるのかお伝えします!

毛量や体質などによって必要な脱毛回数に個人差はありますが、おおよその目安として参考にしてみてくださいね。

部位 回数
12回以上
15回以上
ワキ 15回以上
背中 10回以上
VIO 9回以上

腕 12回以上

腕は、12回以上の照射で脱毛の効果が出てきます。

腕の毛は太くはないですが、数が多く毛穴も目立ちますよね。

ケノン脱毛器を使用することで、腕の毛をなくして毛穴も目立たない状態を目指せます!

脚 15回以上

脚は15回以上の照射で、お手入れしなくてもムダ毛が気にならなくなります。

脚の毛はデリケートゾーンやワキの次に太く、毛穴も目立ちますが、ケノンを使い続けることで徐々に毛が細くなっていき、抜けやすくなる部位。

足のムダ毛がほとんど見えなくなるのでファッションの幅も広がります♪

ワキ 15回以上

ワキは、15回以上の照射で毛が目立たなくなります。

2、3回使っただけではあまり効果が実感できませんが、使い続けることで少しずつ毛が細くなり、生えにくくなっていきます。

ワキの毛は、他の部位と比べると太く濃い傾向があるので、効果が出るまでじっくり脱毛を続けることが大切。

しっかり回数を重ねることで、徐々に脱毛効果が感じられるようになります!

背中 10回以上

背中は、10回以上の照射で毛がほとんどなく、毛穴も目立たない状態に。

背中は毛穴が多いですが、ちゃんと回数を重ねれば毛がほとんど生えてこない状態にになっていきます。

鏡を使って照射漏れのないようにするか、誰かに手伝ってもらうのが背中脱毛のコツ!

VIO 9回以上

VIOは、9回以上の照射で徐々に毛が細くなっていきます。

ワキ以上に太い毛が密集して生えている部位なので、最初のうちはあまり脱毛の効果を実感することができないかもしれません。

加えて、皮膚が薄い部位のため、あまり高出力で照射できず時間がかかることも。

しかし、回数を重ねることで少しずつ効果が出てくるので、あせらず気長に減らしていきましょう。

ケノン脱毛器・医療脱毛・サロン脱毛の比較

ここでは、ケノン脱毛器、医療脱毛、サロン脱毛の脱毛完了するまでに必要な金額と回数の目安をまとめました!

脱毛方法 金額 回数
ケノン 69,800円 好きなだけ
医療脱毛 15,000~20,000円(1回あたり) 6~10回前後
脱毛サロン 10,000~15,000円(1回あたり) 15~20回前後

※医療脱毛・サロン脱毛ともに回数は部位によって異なります
※医療脱毛・サロン脱毛ともに金額は相場です。キャンペーンなど金額が異なる場合があります。

脱毛効果は医療脱毛が一番高い

脱毛効果が最も高いのは医療脱毛。

クリニックで使われているレーザーは出力が強いので、毛の濃い部分でも早ければ6回程度で完了します。

そのため、ケノン脱毛器やサロンの光脱毛よりも、医療脱毛が一番早く効果的に脱毛できます。

さらに医療脱毛は永久脱毛(一度処理すれば半永久的に毛が生えてこない)が可能。

永久脱毛は医療機関にのみできる医療行為なので、サロン脱毛や家庭用脱毛器では完全な永久脱毛はできません。

ただサロン脱毛、家庭用脱毛器ともに毛を減らす、細くする、生えにくくする効果はしっかりあります!

用法を守って回数を重ねていくうちに、ちゃんと毛は少なくなっていきますのでじっくり挑戦してみましょう!

CHECK!

▼おすすめの医療脱毛クリニックはこちら!
人気のクリニックはどこ?おすすめの医療脱毛クリニック10選!

ケノンは脱毛ペースも自由!

高頻度で脱毛が可能なのは、ケノン脱毛器です。

医療脱毛とサロン脱毛はそれぞれ、毛周期に合わせて1か月~3か月の間隔をあけて施術を行います。

一方、ケノン脱毛器の脱毛は2週間に1回のペース。

すこしでもムダ毛が気になったら、その都度自分で脱毛することもできます。

ケノン脱毛器は自分の好きな時にで脱毛できるので、医療脱毛やサロン脱毛のように予約や通う必要がありません。

こまめに使っていけば短期間での脱毛完了も可能!

脱毛するならどの方法が良い?

A子さん
サロン、クリニック、家庭用脱毛器、どれが一番いいのでしょうか?

結局のところ、ケノン脱毛器・サロン脱毛・医療脱毛のうち、どれが最も良いのか悩みますよね。

ここからは、どんな人にどの脱毛方法が向いているのか書いていきます。

  • 手先が不器用、心配性な人はクリニックかサロン
  • ある程度脱毛が完了した人は脱毛器

それぞれにメリットやデメリットがあるので、自分に合った方法を選びましょう!

手先が不器用、心配性な人はクリニックかサロン

手先が器用でない人、やけどなどの不安がある人にはケノンよりもサロンやクリニックがオススメ!

なぜなら、ケノン脱毛器は自己責任で脱毛を行う必要があるからです。

サロンやクリニックは万が一のフォローが手厚く、脱毛の仕上がりもきれいです。

ケノン脱毛器は脱毛前後の肌ケアもすべて自分でこなさなければならないので、うまくできるか不安なら、クリニックかサロンがよいでしょう。

カウンセリングを受けて、通う回数や脱毛が完了するまでの期間、予算など相談してみてくださいね!

CHECK!

▼おすすめの脱毛サロン・クリニックを見てみる!
【2019年最新】脱毛サロンおすすめ18選!!今いくべき人気サロンはココ!

人気のクリニックはどこ?おすすめの医療脱毛クリニック10選!

ある程度脱毛が完了した人は脱毛器

クリニックや脱毛サロンで一度脱毛を完了していて、まだ気になる箇所がある人にはケノン脱毛器がおすすめです。

これは、ケノン脱毛器を使用することで、ムダ毛が生えている部分だけを効率的に安く脱毛できるから。

サロンやクリニックに再度通い直すには、お金も時間もかかります。

でもケノン脱毛器なら、本体を購入すればすぐにでも脱毛を始められます

またサロンやクリニックで脱毛してみたものの、痛みが我慢できなかった人にもケノン脱毛器はオススメ!

サロンやクリニックより出力が抑えられていて、自分でもパワーの調節が可能なので我慢できるレベルで少しずつ脱毛してみては?

サロンでの脱毛もおすすめ!人気脱毛サロン3選

ケノン脱毛器との比較を見て、プロの手で脱毛してもらうのもいいかも?と思った人へ、ここからはおすすめの人気脱毛サロンを紹介!

脱毛サロンは、医療脱毛ほどお金もかからず、ケノン脱毛器よりもパワフルな光脱毛ができるので、脱毛デビューに最適です!

破格なキャンペーンも多くあるので、ぜひサロン脱毛も試してみてくださいね!

キレイモ

キレイモロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.2
 全身脱毛ならダントツ!
 サロンページはこちら >>

キレイモは、全身脱毛専用サロンで、脱毛範囲が顔を含む33カ所と広いことが特徴です!

顔脱毛の範囲にもみあげ・鼻・小鼻まで含まれていますよ。

ただし、眉間・眉下の脱毛はできないので、注意。

無制限で何度でも通えるプランもあるので、しっかりと脱毛したい人におすすめです。

脱毛範囲 料金(税抜)
全身33カ所

(鼻・小鼻を含む)

114,000円(6回)

324,074円(脱毛し放題)

・全身脱毛ならダントツ!
・顔・VIO含む全身をまるごと脱毛
・1回の来店90分で全箇所脱毛!
・お手入れ後の仕上げに選べる保湿ローション
・回数無制限のスペシャルプランで徹底脱毛(2019年11月現在)


ミュゼ

ミュゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 キャンペーン利用でお得脱毛
 サロンページはこちら >>


ミュゼは、お得な脱毛キャンペーンも多く、初めてのサロン脱毛にぴったり!

脱毛をしながら美肌を目指せるSSC脱毛を採用していて、肌をキレイにしたい人にもおすすめのサロンです。

ミュゼでは部位ごとのプランの他、さらにデイプランとレギュラープランに分かれていて、平日の昼間に通える人はお得に脱毛できます。

脱毛範囲 料金(税抜)
両ワキ+Vライン 100円(6回)

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが2回分240円(2019年10月現在)
・美肌トリートメント効果あり

ストラッシュ

ストラッシュロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.9
 眉間の細い毛もしっかり処理
 サロンページはこちら >>

ストラッシュはSHR脱毛を採用しているので、他のサロン脱毛に比べてさらに痛みなく脱毛できます!

全身脱毛が月額7,980円とリーズナブルで、サロン脱毛を始めやすいです。

ただし、ストラッシュの部分脱毛コースは他サロンと比べて割高なので、初めての脱毛なら全身脱毛をおすすめします。

脱毛範囲 料金(税抜)
顔・VIO含む全身 7,980円~(月額)

95,760円   (6回)

・顔・VIO含む全身脱毛が月額7,980円(税抜)
・「SHR脱毛」で高い脱毛効果と美肌効果
・痛みがなく、温かみを感じる程度
・産毛や日焼け肌にも効果抜群!
・シェービング代がかからない!
・全身脱毛61ヶ所が初月0円(2019年10月現在)


CHECK!

▼人気の脱毛サロンをもっと見てみる!
全身脱毛の口コミまとめ!おすすめ脱毛サロンとその評判を徹底調査

あなたは脱毛器派?脱毛サロン派?

ケノン脱毛器はコストパフォーマンスに優れている一方、扱いに注意が必要で、万が一肌にトラブルが起きた際には自分で対処しなければなりません。

サロンやクリニックは、プロの手で全身の脱毛ができる一方、脱毛器よりお金がかかったり、定期的に通う手間も。

メリット・デメリットを理解した上で、あなたに最適な脱毛方法を決めましょう!

迷ったら、一度サロンやクリニックの無料カウンセリングに行って、プロに相談してみるのがおすすめ!

どんな些細な疑問にも答えてもらえますので、気になるサロンがあればまずは一度カウンセリングへ行ってみてくださいね!

関連記事