顔用に使える!おすすめの家庭用脱毛器3選|効果に関する口コミもご紹介

家庭用脱毛器は顔に使ってもいいの?

家庭用脱毛器は正しい使い方をすることで、効率的に脱毛することができます。

手や足はもちろん、顔も脱毛してキレイになりたいですよね。顔の脱毛をすることで、メイクのノリが良くなったり、定期的なシェービングの頻度が下がったりとメリットがたくさん!

顔の皮膚は手・足に比べデリケートなため、お肌の状態をよく見ながら家庭用脱毛器を使用しましょう。

この記事では、顔の脱毛効果、注意点、おすすめの商品を3つ紹介します!

顔の脱毛をするときの頻度

顔の脱毛は、手・足と同じく約2週間に1回のペースで行いましょう。

体毛の生える周期(=毛周期)を考慮すると「2週間に1度」のペースを守って照射することで効率的に脱毛を進めることができます。

照射頻度は「毛周期」に合わせて調整しよう

毛周期とは?

私たちの体毛には、成長期・縮小期・休止期の「毛周期」という体毛が成長するサイクルがあります。

毛周期の「成長期」にあたる時期がベストなタイミング。成長期は照射後、約2週間後のため「2週間に1度」というペースを守る必要があるのです。

適切な時期に照射しないと効果が出にくいことも

家庭用脱毛器は黒い色素に反応するため、縮小期・休止期に照射をしても脱毛の効果はほとんどありません。

成長期にあたる時期、2週間に1度のペースを守り効果的に脱毛を行いましょう。

脱毛器で顔の産毛も脱毛出来る?期待される効果は

効果が出るペースは人それぞれ

家庭用脱毛器では、「頬」「フェイスライン」「鼻の下」「額」「眉毛付近の産毛」「ヒゲ」の脱毛を行うことが可能です。脱毛の効果は、毛の濃さ・部位・量により異なるため、効果の実感は人それぞれといえるでしょう。

どれくらいで効果が出るのか

脱毛の効果は人それぞれではありますが、1度の脱毛では完了することができません。

部位により回数の前後はありますが、おおよそ5回程度の照射で効果を実感する方が多いようです。5回以上脱毛を行う場合には、肌の状態や毛の残り具合を見ながら、回数を調整すると良いでしょう。

家庭用脱毛器で顔を脱毛するときの注意点

顔の脱毛は、ボディ以上に注意しながら使用しましょう。

家庭用脱毛器によっては、顔用のカートリッジが付属されている場合もあります。顔用のカートリッジはボディ用のカートリッジと比較して、照射範囲が狭い場合が多いです。

早く脱毛をしたいからといって、ボディ用のカートリッジで照射すると、光が目に入る、大きい範囲に照射してしまい肌にダメージを受けてしまうことも。

使用前に「照射テスト」を必ず行う

家庭用脱毛器を使用する前には必ず「照射テスト」を行いましょう。

照射テストは、あなたの肌が家庭用脱毛器の照射をしても問題が無いかを確かめるもの。いきなり顔に照射するのではなく、手・足で試してみるのがいいですね。

最初は痛みを伴う可能性があるため、出力レベルを低めに調整することをおすすめします。

照射してはいけない部分を避ける

目・口周り

目や口の周りは、顔の中でも特に皮膚が薄くダメージを受けやすい部分とされています。皮膚が薄い粘膜に近い部分に照射をしてしまうと、やけどや痛みの原因となります。

また、目に直接光が入らないよう、サングラスを着用しましょう。

傷・ほくろ

傷やほくろは通常の肌より黒い色素が多いため、照射してしまうことで強い痛みや肌にダメージを受けてしまいます。

あらかじめ、傷やほくろの上に丸いシールなどを貼り、照射してしまわないように準備しておくことをおすすめします。

脱毛器使用後の肌の状態をチェック

家庭用脱毛器を使用した後の肌は、熱を持ち、少し痛みが出ることもあるようです。

脱毛後の肌のケアは保冷剤や濡れタオルで冷し肌へのダメージを抑えましょう。ある程度落ち着いたら保湿をしっかりと行うことが大切です。

顔の脱毛後は、肌の痛みやダメージを極力抑えるために、メイクは控える方がよいでしょう。

顔脱毛には「レーザー式」か「フラッシュ式」の脱毛器を選ぼう!

レーザー式脱毛器

レーザー式脱毛器の仕組みは?

レーザー式脱毛器は、レーザーが毛の黒い色素(メラニン色素)に反応して「肌の角質層」までアプローチすることで脱毛がおこなわれるという仕組みです。

レーザー式脱毛器のメリット

レーザー式脱毛器のメリットは、体毛にアプローチをしやすくフラッシュ式脱毛器よりも効果を実感できる方が多いようです。

「とにかくしっかりした効果を求めたい」という方は、レーザー式脱毛器を選ぶといいかもしれません。

レーザー式脱毛器のデメリット

レーザー式脱毛器のデメリットは、フラッシュ式脱毛器と比べ、照射範囲が狭い、痛みを強く感じる方が多いことがあげられます。

家庭用脱毛器は、照射する部位や毛の太さによって痛みの感じ方が異なります。痛みが気になる方は、まずは照射レベルを低くして、徐々に慣れていくとよいでしょう。

フラッシュ式(光)脱毛器

フラッシュ式脱毛器の仕組みは?

フラッシュ式脱毛器の仕組みはレーザー式脱毛器と同じく、黒い色素に反応し脱毛をするというもの。脱毛の仕組み自体に大きな差はありません。

フラッシュ式脱毛器のメリット

フラッシュ式脱毛器のメリットは、価格帯が広く、商品の種類が多いことからあなたに合った家庭用脱毛器が選びやすい点です。

レーザー式脱毛器と比べ、照射範囲が広いことも多く時間短縮に繋がる可能性も。顔脱毛や、V・I・Oの脱毛も可能で、美顔機能が搭載されている商品もあります。

フラッシュ式脱毛器のデメリット

フラッシュ式脱毛器のデメリットは、商品数が多いがゆえに効果があるのか怪しい商品も一定出回っている点です。

「海外メーカーで日本語対応していない」など、不安の残る商品も販売されているので、商品レビューや、保証制度などをしっかりと確認したうえで購入するとよいでしょう。

顔脱毛におすすめの家庭用脱毛器3選!

レーザー式のおすすめ家庭用脱毛器

レーザー式の家庭用脱毛器は、日本ではほとんど発売されていません。

ここでは、レーザー式家庭用脱毛器の主流商品「トリア」を紹介します!

トリア・パーソナルレーザー脱毛器プレシジョン(トリア・ビューティ・ジャパン)

トリアはアメリカの業務用レーザー脱毛器メーカーではありますが、日本でも高い人気を誇ります。ホームページや取扱説明書、サポートも日本語で対応しているため、安心できるでしょう。

トリアの特徴は、フラッシュ式脱毛器と比べ、脱毛の効果を実感できる人が多いようです。トリアはプロが使用するレーザー脱毛技術をしていることから、より効果を感じやすいのかもしれませんね。

また、人により感じ方は異なりますが、若干強めの痛みを感じるというレビューもあるようです・保冷剤などで冷しながら照射することで、ある程度の痛みは抑えられるでしょう。

以下が、トリアを実際に使用した人のレビューです。

1〜3回目はさっぱり効果を感じず。
4回目くらいで生えるスピードが遅くなってるかも?毛も減ってる?気のせい?
5回目でおや?毛の量が少なくなってきてる?
6回目で少し減ってる!

3回(一月半)ほど使用した感想ですが、明らかにヒゲが薄くなってきました。
昔から肌が弱く、ひげ剃り負けに悩んでいましたが、深ゾリしなくても良くなったため肌荒れも無くなりました。–

男性の髭にも効果を感じている方がいるようですね!

やはり痛みを感じるレビューも多少ありますが、他メーカーの脱毛器と比べ効果を実感しやすい方が多いようです。

フラッシュ式(光)のおすすめ家庭用脱毛器

日本の家庭用脱毛器は、レーザー式・フラッシュ式・サーミコン式・バルジ式・超音波式・泡脱毛などがありますが、中でも人気なのは「フラッシュ式」です。

ここでは、特に口コミの多い「ケノン」「光エステ」を紹介します!

ケノン(エムロック)

ケノンはフラッシュ式脱毛器の中でも、特に人気の高い製品と言えるでしょう。もちろん顔脱毛も可能で、V・I・O含む、ほぼ全身に照射が可能です。

顔の脱毛だけであればあまり時間はかかりませんが、ケノンはトリアに比べ照射できる範囲が広いため、比較的照射時間が短くなるでしょう。

痛みの感じ方は個人差がありますが、レーザー式と比べフラッシュ式の方が痛みが軽く感じる方が多く、痛みが苦手な方はケノンを選ぶといいかもしれませんね。

ケノンには脱毛以外にも「美顔カートリッジ」というものがオプションで購入することができます。「しみ」や「ほうれい線」にもアプローチしてくれるとのこと。

以下が、ケノンを実際に使用した人のレビューです。

手や腕、脇、顔のうぶ毛などはもうほとんど生えてこなくなりました。
膝、膝下は、時々、数本生えてきたら照射するくらいになっています。
冷やせばレベル10でも痛みは感じません。

口元のうぶ毛(ひげ!)がほぼなくなったのが嬉しい驚きでした。
今までは、3日おきくらいにカミソリで剃っていたので。
高い買物でしたが、脱毛、除毛処理の煩わしさとサヨナラできるのは
素晴らしいです。

顔の産毛にも効果を実感している方も多いようですね!

あまり効果の感じにくいとされる産毛にも、効果を期待できるのは嬉しいポイントです。

光エステ ES-WP81(パナソニック)

 

光エステは家電メーカーのパナソニックから発売されている製品で、中でもハイパワーの家庭用脱毛器です。大手家電メーカーから販売されていることも、安心要素のひとつとなりそうですね。

光エステでは顔脱毛はもちろん、男性の髭の脱毛も可能。顔用の照射面が小さめのアタッチメントを取り付けて脱毛します。

光エステは他製品と比べ、スピード照射と初心者でもカンタンに使用できることががポイントとされているため、初めて家庭用脱毛器を使用する方にも安心して使用できそうです。

更にフェイス用アタッチメントを取り付けて使用すると、美肌ケアができるのもおすすめ。顔の脱毛を行いながら、ハリ・なめらかさをアップすることが期待でき、美顔を目指せるのは嬉しいですね!

以下が、光エステを実際に使用した人のレビューです。

顔にも使えるので非常に重宝しました。私の場合一日目の使用から翌日、肌の違いを実感できるレベル。刺激に関しては人それぞれでしょうが確かにあります。男性用として使用できるのもポイントが高く満足度があります。継続して使用していきたいと思います。大きさと重さはそれなりにあ>るので安定感があります。男性にも使えるというアピールは大切だと思います。

光美容器といえば顔には使えないというイメージが有りましたがパナソニックなら顔にまで照射>OKということで
男性にも使える仕様になり、刺激も圧倒的に少ないので気軽に使える感がとても増しました。
現在使用中ですが以前使っていたものとは別物で最大照射しても刺激が気になりません。
ブランド価格ですがしっかりと作り込まれているので安心して使えます。
安物でトラブルになるのが懸念材料でしたらパナソニック製品を断然おすすめします!

男性にも使用できるという点はやはり高評価ですね。

女性の顔の産毛にも効果を実感できますが、男性も髭脱毛を家庭用脱毛器で行いたい人はたくさんいるのではないでしょうか。安心感と満足度を得たい方には、パナソニックの光エステがおすすめです!

無理のない範囲で顔も脱毛してキレイに

家庭用脱毛器で顔脱毛を行うことで、産毛や男性の髭にも効果が期待できることがわかりました。

顔脱毛は、女性・男性問わずメリットがありそうですね。

家庭用脱毛器は少し時間がかかってしまいますが、地道に続けていくことであなたの肌を美顔に導いてくれるでしょう。

関連記事