脱毛器のおすすめ15選!失敗しない家庭用脱毛器の選び方

A子さん
家庭用脱毛器って、どうやって選べばいいの?

編集部
機種によって特徴はさまざま。選び方を解説しましょう!

家庭用脱毛器は、自宅で手軽に脱毛できる機械。

この記事では、脱毛器の選び方や商品比較、使うときの注意点などを紹介します。

さまざまな種類があり、それぞれメリット・デメリットがあります。

脱毛器について知り、あなたに合った脱毛器を選んでみましょう!

脱毛器のおすすめ15選をみる

家庭用脱毛器で永久脱毛はできる?

実は家庭用脱毛器では、永久脱毛ができません

永久脱毛、つまり完全に毛をなくす行為は、医療機関でのみ可能。

毛根を破壊する永久脱毛は「医療行為」と見なされるため、家庭用の脱毛器では永久脱毛ができないのです。

家庭用脱毛器は永久脱毛ではなく、あくまでも減毛や抑毛が目的

しかし永久脱毛はできなくても、用法を守れば毛が細くなったり、毛が生えにくくなったりとしっかり効果が出ます!

家にいながら脱毛できるのは大きなメリット♪

ただし脱毛器によって機能や効果、価格は大きく異なるので、比較した上で目的や肌質に合わせて選びましょう!

家庭用脱毛器なら時短&コスト減!

家庭用脱毛器を使うメリットは、お金や時間がかからず、恥ずかしさや痛みを気にしなくていい点にあります。

具体的に家庭用脱毛器を使うとどんなメリットがあるのか、サロンやエステ、クリニックに通う場合と比較しながら解説しますね!

通う必要なし!時間とお金の節約になる

家庭用脱毛器を使用すれば、サロンやクリニックに通うよりも時間とお金の節約ができます。

サロンやクリニックで脱毛する場合はまとまった金額を支払ったり、定期的に通う必要があります。

つまり、金銭的にも時間的にも拘束されてしまうことに。

また急用で行けなくなった場合にはキャンセル料がかかって費用がかさんだり、再度スケジュールを組みなおす手間がかかります。

さらに脱毛は毛周期に合わせて通う必要があったり、体調不良や生理中は施術できないなどの制限もあるので、中には通いにくいと感じる人も。

家庭用脱毛器を使えば、エステサロンやクリニックで契約するより安く、自分のペースで脱毛ができます!

VIOも恥ずかしくない!

家庭用脱毛器なら、人に見られるのが恥ずかしいVIOも自分で脱毛できます!

VIO脱毛など、デリケートゾーンの脱毛をサロンやクリニックでやってもらうのはやはり恥ずかしくて勇気が要るという人も多いのです。

でも家庭用脱毛器を使えば、誰かに見られる心配は一切ありません!

自分の好きなときに、好きな部位を人目を気にすることなく処理できるのも、家庭用脱毛器のメリットです。

痛くない!肌への負担軽減

家庭用脱毛器はサロンやクリニックと比べ、痛みが少ないと言われています。

現在主流の家庭用脱毛器は「フラッシュ方式」で、脱毛サロンと同じ仕組みで脱毛ができます。

もちろん家庭用の機械なので、脱毛サロンほどのパワーは出ませんが、その分肌への負担や痛みが少ないことも特徴。

脱毛器によっては、細かく照射レベルの調節もできるので、痛みに敏感な人にはぴったり!

家庭用脱毛器を使えば、脱毛による痛みや肌への負担を減らせます!

家庭用脱毛器のデメリット

家庭用脱毛器のデメリットは、機械の音や脱毛からアフターケアまですべて自分で行うことによって生じます。

家庭用脱毛器を使用する場合は、事前にデメリットも理解しておきましょう。

音がうるさい場合も

家庭用脱毛器は、商品によっては冷却ファンが搭載されており、音がうるさい場合があります。

長時間使っていると本体が熱くなるため、冷却ファンが自動的に動く仕組みの脱毛器も。

耳をふさぐほどの音量ではありませんが、時間帯や人によってはうるさく感じることもあるでしょう。

家庭用脱毛器を使う場合は、音が気になる場合があることを知っておくといいかもしれません。

手が届きにくい部位の脱毛が難しい

家庭用脱毛器は、手が届きにくい部位の脱毛が難しいです。

背中やうなじなど、手が届きにくく見えにくい部分の脱毛は一人ではうまくできません。

そのため、照射漏れがあったり、処理がまばらになったりする可能性があります。

一人ではなかなか脱毛が難しい部位があるのも、家庭用脱毛器を使うデメリットです。

肌のケアが大変

家庭用脱毛器を使う場合、自分で肌のケアをしなければなりません。

脱毛サロンやクリニックなら、専門のスタッフが施術前にジェルを塗ってから照射を行います。

施術後にも肌トラブルが起きないように、保湿や冷却など、しっかりとアフターケアを行う場合がほとんど。

でも家庭用脱毛器の場合、脱毛前後の肌ケアは自分自身で行う必要があります。

しっかり冷やさないまま脱毛すると痛みが強くなったり、脱毛後の保湿が十分でなければ肌トラブルの原因に!

安全に脱毛するためには、脱毛後の「冷却」「保湿」などの肌ケアは不可欠。

家庭用脱毛器を使用するときには、事前に必要なケアをしっかり調べておきましょう。

肌トラブルの際の適切な対処が難しい

家庭用脱毛器は、肌トラブルが起きた場合の適切な対処が難しいです。

安全性を考慮した仕組みですが、使い方次第では軽い火傷や炎症など、肌トラブルを引き起こすことも。

サロンやクリニックではスタッフが肌トラブルについて熟知しているので、判断を仰ぐことができますが、家庭用脱毛器の場合は自分での対処が必要。

家庭用脱毛器を使う際は、事前に肌トラブルが起きた場合の適切な対処方法を知っておかなければなりません。

「自分の知識じゃ不安」という人は、早めに医師に相談しましょう!

CHECK!

家庭用脱毛器でのトラブル対策はこちら▼
家庭用脱毛器トラブルの対策と対処法まとめ!

家庭用脱毛器3種類の特徴を比較

ここでは、家庭用脱毛器の主流である「光脱毛器」「レーザー脱毛器」「サーミコン脱毛器」の3つの脱毛方式を比較していきます!

それぞれ仕組みや特徴が違うので比較していきましょう。

以下の表も参考にしてみてくださいね!

種類 照射範囲 痛み 効果
レーザー せまい やや強い 太い毛に効果大
広い 少ない ゆるやかだが、産毛にも効果あり
サーミコン とても広い ほぼなし 脱毛効果はない

 

光脱毛器(フラッシュ方式脱毛器)

光脱毛器は、カメラのフラッシュのような光を照射して、ムダ毛の毛根などにダメージを与えていくタイプ。

光脱毛は、ムダ毛に含まれている「メラニン」に反応して脱毛効果が得られます。

多くの脱毛サロンと同じ仕組みですが、サロンほどの威力はありません。

・痛み

サロンやクリニック、レーザー家庭用脱毛器に比べるとパワーが弱いため、痛みは少ないと言われています。

・照射範囲

光脱毛は光が拡散しやすく、1回の照射で広範囲の脱毛が可能です。

・効果

敏感肌でも使用できるほど、肌への負担も少ないです。

また、定期的に照射することで、毛が細く薄くなり生えるスピードも遅くなります。

効果や施術の簡単さ、肌への負担を考えると、光脱毛は一番おすすめ!

レーザー脱毛器

レーザー脱毛器は、フラッシュ脱毛器と仕組みは同じです。しかしより強いレーザーを当てることが可能なため、1回での脱毛効果は高くなります。

・痛み

フラッシュ脱毛と比べると、威力が強いので痛みを感じることがあります。

・照射範囲

光が直線的に進むので、1回に照射できる範囲が小さく、脱毛の作業自体は時間がかかります。

・効果

レーザー脱毛は、短期間でしっかりムダ毛を排除できます!

1回の作業には時間が必要ですが効果は高く、他の脱毛方式と比べると比較的スピーディに脱毛が完了できます。

速く脱毛の効果を実感したいなら、レーザー脱毛がおすすめ!

サーミコン脱毛器

サーミコン脱毛器は、機械の内側に熱線が通っていて、その熱で肌表面から露出している部分のムダ毛をカットする仕組み。

毛根を刺激しないので、正確には「脱毛」ではなく「除毛」する機器です。

表面に見えているムダ毛のみを、安全に処理できます。

痛み

肌に熱線は当たらないので、痛みや肌トラブルを起こすリスクもほとんどありません。

照射範囲

レーザーや光脱毛器に比べると照射範囲は広めなので、1回の作業時間は短時間で済みます。

効果

サーミコン脱毛は、シェーバーのように気軽に使えます。

使用後の毛先は丸くなるので、カミソリで剃ったときのように「生えてきた毛がチクチクする」といったトラブルもありません。

サーミコン脱毛は、毛の量が減ったり薄くなったりはしませんが、安全で手軽です。

家庭用脱毛器を選ぶ5つのポイント

ここからは、家庭用脱毛器を購入する際にチェックしておきたいポイントを紹介します。

家庭用脱毛器はメーカーや機種によって、特徴はさまざま。

チェックするべき大事なポイントを知って、最適な脱毛器を探してみてくださいね。

①脱毛効果と痛みで選ぶ

家庭用脱毛器を買うなら、まず確認しておきたいのが痛みや効果です。

脱毛器のタイプによって、痛みの強弱、脱毛効果や照射範囲は異なります。

種類 照射範囲 痛み 効果
レーザー せまい やや強い 太い毛に効果大
広い 少ない ゆるやかだが、産毛にも効果あり
サーミコン とても広い ほぼなし 脱毛効果はない

一般的に、脱毛効果はレーザーが高いと言われています。

ただし産毛への反応は弱め。

一方、光脱毛器は産毛にも効果が期待できる上に照射範囲も広いため、1回の脱毛も短時間!

痛みも少なく初心者にも安心して使えるので、初めて家庭用脱毛器を買うなら光脱毛(フラッシュ方式)がオススメです!

②コストパフォーマンスで選ぶ

家庭で使うものだからこそ気になるのが「コスパ」!

頻回のカートリッジ交換が必要だったり、ヘッドの大きさが小さすぎるとコストがかかります。

コスパの高いものを選ぶには、照射範囲が広く、1つのカートリッジで打てるショット数が多いものを選択すべき!

最初に支払う本体の金額だけでなく、定期的に使用するにあたってのランニングコストもしっかり考えましょう!

例えば家庭用脱毛器「ケノン」は、1つのカートリッジで最大20~100万ショット照射可能。

全身照射するためには、個人差がありますが1回で300ショット程度必要とされています。

20万ショット÷300ショット=667回なので、1つのカートリッジで全身脱毛が667回できる計算です。

1つのカートリッジで照射できるショット数は機種によってさまざまなので、買う前にチェックしましょう。

本体が安くてもカートリッジが高い、1つのカートリッジのショット数が少ない、照射範囲がせまいものは脱毛1回の単価が高くなります。

③使い勝手で選ぶ

何度も使う家庭用脱毛器は、使い勝手も重要。

機械によって重さや照射面積などが異なるため、使い勝手が違ってきます。

重量があるものよりも軽いものの方が、扱いやすく疲れません。

またカートリッジを交換できるタイプと交換不可のタイプがあり、交換不可タイプは使い切ったら本体ごと使用不可に。

再度本体ごと買い直す必要があるため、コストがかかってしまいます。

カートリッジが交換できるタイプは、照射面積を変えられたり美肌効果のあるカートリッジを選択できたりと自由度も高いのでオススメ。

全身脱毛を希望しているなら、できるだけヘッドの大きい照射面積が広いものを選ぶとよいでしょう。

④安全性・信頼性で選ぶ

家庭用脱毛器は肌に直接作用するので、安全性や信頼性の高い機種を選びたいですね。

あまりにも安すぎたり、品質に不安があるものを使うと、思わぬケガや火傷を負ってしまう恐れも。

気を付けたいポイントは、保証期間と内容です。

万が一故障してしまったときの保証や、アフターフォローについてはしっかり確認しましょう。

また信頼できるメーカーかどうかも重要。

多くの人が使っている脱毛器なら、認知度も高く品質も信頼できますよね。

検索しても口コミがほとんど出てこない場合などは、ちょっと注意してみるといいかもしれません。

⑤脱毛できる部位で選ぶ

家庭用脱毛器は、機種によって脱毛できる部位が限られていることも。

買ってから後悔しないために、事前に自分の希望部位は照射可能なのかチェックしましょう!

多くの脱毛器は手足への使用は可能ですが、顔やVIOへの使用は推奨されていない場合もあります。

「Vライン(下着で隠れない部分)のみOKで、I・Oラインは推奨していない」ケースや、「VIOラインすべての部位で照射不可」など機種ごとの決まりがあります。

気になる脱毛器を見つけたら、まずは脱毛できる部位をよく確認することをオススメします。

家庭用脱毛器のおすすめ15選

人気の脱毛器15種を価格や脱毛方式カートリッジやアフターサービスなどの項目で徹底比較してみました。

お気に入り脱毛器を見つけてくださいね。

CHECK!

ランキング形式で家庭用脱毛器を比較した記事はこちら▼
家庭用脱毛器おすすめランキング!選び方・価格・効果で徹底比較

【イーモリジュ】肌への負担を減らす

価格 89,000円 カートリッジ 交換式(最大照射回数1.8万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 2.9cm×1.5cm
パワーやレベル調整 10段階 アフターサポート 1年保証(無償修理・交換)

1年経過後も修理サポート付き

公式サイト イーモリジュ公式サイト

イーモリジュは、品質の基準が高い日本国内で製造されている脱毛器なので、安心して利用することができます!

イーモリジュの最大の特徴は、トリプルショット脱毛機能。これは強力な光を1度に当てるのではなく、3回に分けて照射することで肌に与える負担を軽くします。

このトリプルショット脱毛機能によって、一人一人の肌の状態や体質に合わせた脱毛をすることができ、肌の弱い部位にも安心。

肌への負担を軽くしたい人に、イーモリジュはおすすめです!

【ケノン】処理時間のスピード重視

価格 69,800円 カートリッジ 交換式(最大照射回数20~100万回。カートリッジの種類によって異なる)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3.5cm×2.0cm
パワーやレベル調整 10段階 アフターサポート 1年保証
公式サイト ケノン公式サイト

ケノンはイーモリジュと同じメーカーが作っている脱毛器。

カートリッジの種類を選べることや、種類によっては最大照射回数が多いのが特徴。

超スピード脱毛器として人気で、片ワキの脱毛ならわずか10秒ほどで終わります。

また、作動中の動作音を消すことができるため、子供が寝静まった夜や、音が気になる環境でも安心して使用できます。

スピーディーかつ経済的な脱毛器なのでオススメ!

CHECK!

▼ケノンについて詳しくはコチラ
ケノン脱毛器の効果って?購入する前に知っておきたいこと

【エピレタ】細かい部位までしっかり脱毛

価格 14,800円 カートリッジ 交換不可(照射回数15万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3.7cm×2.5cm
パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 購入日より1年間
公式サイト エピレタ公式サイト

エピレタは、操作しやすい手のひらサイズで、重さも220gと軽いため、届きにくい部位も簡単に脱毛できます!

処理もスピーディーに行うことができ、ワキであればわずか10秒ほどで脱毛処理を終えることができます。

また、肌の色を認識できる機能が搭載されており、肌以外に照射をしてしまうトラブルを避けられるのもポイント。

細かい部位までしっかりと脱毛したい人には、エピレタがおすすめです!

【エピレスト】脱毛初心者でも安全

価格 58,000円 カートリッジ 交換式(最大照射回数9.5万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3.0cm×1.5cm
パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 1年保証
公式サイト エピレスト公式サイト

エピレストは、実際に脱毛サロンで使用されているのと同じIPLという光が使われています。

照射口に安全センサーがついているので、きちんと肌に密着している場合にのみ、光が照射される安心設計。

エピレストは初心者でも失敗なし!

自分で脱毛をしたことがない人にも、おすすめできる脱毛器ですよ。

【Santasan】ジェル不要で自動照射

価格 16,800円 カートリッジ 交換式(最大照射回数35万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3cm×1.5cm
パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 1年保証
公式サイト Santasan公式サイト

Santasanは、脱毛の際にジェルを塗る必要がなくとっても手軽。

一度スイッチを入れるだけで、肌に当てておけば自動で照射してくれる機能が搭載されています。

肩や背中など、面積が広くて脱毛に手間がかかる部位でも、簡単に脱毛できます。

また、Santasanにはカートリッジの残量を確認できるランプもあるので、交換時期を簡単に把握できて便利。

手間をかけずに脱毛をしたい人に、Santasanはおすすめ!

【スムーズスキンbare】肌のうるおいを保ちたい初心者向け

価格 62,640円 カートリッジ 交換式(最大照射回数100万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3.7cm×2.5cm
パワーやレベル調整 10段階 アフターサポート 2年保証
公式サイト スムーズスキン公式サイト

スムーズスキンbareは、ボタンを押すだけの簡単な操作が特徴!

肌を保護してくれるスキントーンセンサー(肌の色を自動的に感知して、肌の角層を傷つけないようにする機能)が搭載されています。

肌に負担がかからないので、皮膚のうるおいを保ったまま脱毛できます。

スムーズスキンbareは、全身どこにでも使える脱毛器なので、肌が弱い人でも安心して使用可能。

肌のうるおいを保ちながら脱毛したい初心者に、スムーズスキンbareはおすすめです!

【センスエピJ】シンプルなデザインで男女共に使える

価格 24,800円 カートリッジ 交換不可(最大照射回数15万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3cm×0.9cm
パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 1年保証
公式サイト センスエピ公式サイト

センスエピJは、非常にリーズナブルな脱毛器で、コストパフォーマンスに優れています!

肌に密着させてスライドさせるだけの簡単操作で光を照射してくれるので、誰でも手軽に脱毛処理できます。

センスエピJの特徴は、シンプルで取り扱いやすいデザインです。スタイリッシュな見た目の脱毛器なので、女性だけでなくムダ毛が気になる男性にも使いやすい商品ですよ。

センスエピJは、脱毛経験のない初心者の人はもちろん、脱毛器を必要としている男性にもおすすめです!

【ソイエ】入浴中や海外でも使える

価格 22,800円 シェーバーヘッド 交換式
脱毛方法 ローラー式 ローラー面積
パワーやレベル調整 アフターサポート 1年保証
公式サイト  ソイエ公式サイト

ソイエは、ワイドなヘッドを搭載しているので、広い範囲をスピーディーに処理できます!

アタッチメントの種類も豊富で、部位によって使い分けられます。また、スピーディーモードを利用すれば、さらに速く脱毛できます。

ソイエの表面にはやわ肌ガードがついていて、寝ている毛や短い毛を優しく処理でき、肌を傷つけません。
敏感肌で、脱毛による肌への負担が気になる人でも安心して使える脱毛器ですね。

ソイエは、防水加工されているため、お風呂でも使用可能です。
また、海外でも使えるAC100‐240V電源対応なので、長期の海外出張や旅行に持っていくことができますよ。

広範囲をスピーディーに処理したい人や、入浴中にムダ毛処理をしたい人に、ソイエはおすすめ!

【ツーピーエス】カートリッジ交換が少なく、広範囲を脱毛

価格 64,630円 カートリッジ 交換式(最大照射回数100万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3.2cm×2.2cm
パワーやレベル調整 10段階 アフターサポート 1年保証
公式サイト  ツーピーエス公式サイト

ツーピーエスは、エステサロンで使われているのと同じフラッシュタイプの脱毛器です!

特殊な光を照射することで毛に熱エネルギーを送り、ダメージを与えて脱毛します。

ツーピーエスの特徴は、1回の連射を4回に分けて行えること。4回に分けることで、肌への負担を減らすことができるため、敏感肌にも安心して使用できます。

また、100万回使用できるので、カートリッジの交換回数を少なく抑えることができます。

ツーピーエスは照射面積が広いので、処理したい面積が広い部位が人におすすめの脱毛器です!

【トリア・パーソナルレーザー脱毛器 4X】本格派レーザー

価格 54,800円 カートリッジ
脱毛方法 レーザー 照射面積
パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 30日間返金保証、2年間品質保証
公式サイト トリア公式サイト

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは、脱毛クリニックで実際に使用されているダイオードレーザー技術の本格的な脱毛器です!

唯一アメリカでFDAの認可を取っているレーザー脱毛器なんです。

脱毛クリニックの施術と同じ効果を、自宅で手軽に得ることができます。

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xの特徴は、LEDディスプレイによる脱毛のナビゲーション機能。

ディスプレイには脱毛に関するヒントや指示が表示されるので、脱毛経験のない人や初心者でも、簡単に脱毛処理できますね。

また、バッテリーの寿命も長いので、複数の部位をバッテリー交換なしで処理できますよ。

本格派のレーザーで脱毛したい人に、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xはおすすめ!

【ノーノーヘアスマートプロ】コードなしで使えて肌にやさしい

価格 28,381円 カートリッジ
脱毛方法 熱線(サーミコン)式 照射面積
パワーやレベル調整 3段階 アフターサポート 通電前8日であれば返品可能
公式サイト ノーノ―ヘア公式サイト

ノーノーヘアスマートプロは充電式なので、コードなしで場所を選ばずに使用できます!

ノーノーヘアスマートプロの最大の特徴は、独自の技術であるサーミコン式のムダ毛処理。

肌に負担を与えることがなく、きめの整った肌を維持したまま脱毛処理できますよ。

ノーノーヘアスマートプロは、肌の上を滑らせていくだけで簡単に脱毛でき、処理後はローションで肌の保湿をすれば終わりと、とても手軽な脱毛器。

場所を選ばず、肌にやさしくムダ毛処理をしたい人に、ノーノーヘアスマートプロはおすすめです!

【ラヴィ】IPL脱毛と美顔器機能

価格 39,800円 カートリッジ 交換式(最大照射回数10万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 7.4㎝
パワーやレベル調整 7段階 アフターサポート メーカーダイレクト保証

限定キャンペーンご案内

※国外使用の場合保証なし

公式サイト ラヴィ公式サイト

ラヴィは脱毛サロンやクリニックで使われているのと同じIPL脱毛ができる脱毛器です!
エステサロンに匹敵する、本格的な脱毛処理ができます。

ラヴィは肌を感知するセンサーによって安全制御がされているので、脱毛経験が少ない人でも脱毛に失敗しません。

1回の照射を5回に分けるため、お肌の負担を最小限に抑えます。

また、別売りの美顔カートリッジを購入することで、美顔器として使用することもできる優れもの。

IPL脱毛に加え美顔器も欲しい人に、ラヴィはおすすめです!

【ルメアアドバンス】肌にやさしく全身脱毛

価格 58,000円 カートリッジ 充電式(最大照射回数25万回)

※レベル5で使用した場合

脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 4.0cm×2.0cm
パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 2年保証
公式サイト ルメア公式サイト

ルメアアドバンスは、肌にやさしい光を使って脱毛処理するので、肌の状態にかかわらず脱毛できます!

ルメアアドバンスは皮膚科医の協力のもと開発されている脱毛器なので、多くの人の肌に効果的です。

身体・顔・ビキニエリア用にそれぞれ部品があるため、細かな部分まで脱毛が可能です。
また、カートリッジが充電式のため、追加購入する必要なし!

ルメアアドバンスは、肌に負担をかけずに自分で脱毛したい人にぴったりの脱毛器です!

【レイボーテ RフラッシュPLUS】照射面積が広くスピーディー

価格 58,000円 カートリッジ 交換式(最大照射回数60万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 ローラーヘッド6.0cm2

スポットヘッド3.0cm2

パワーやレベル調整 5段階 アフターサポート 通電前8日であれば返品可能
公式サイト レイボーテ公式サイト

レイボーテ RフラッシュPLUSは、新しく開発されたインテリジェントローラーで、誰でもスムーズに脱毛処理できます!

レイボーテ RフラッシュPLUSの特徴は、従来の脱毛器と比較して1.5倍に拡大された照射面積。

時間をかけずスムーズに脱毛を済ませることができます。

また、出力を適切に調整する肌色センサーも搭載しているので、脱毛の経験があまりない人でも安全に使えて安心。

レイボーテ RフラッシュPLUSは、スピーディーかつ安全な脱毛をしたいという人におすすめの脱毛器です。

【ローワン】音声案内搭載で簡単に脱毛

価格 54,800円 カートリッジ 交換式(最大照射回数20万回)
脱毛方法 光(フラッシュ) 照射面積 3cm×2cm
パワーやレベル調整 8段階 アフターサポート 1年保証
公式サイト ローワン公式サイト

ローワンは、エステサロンでも使用されているIPL脱毛を採用していて、家庭でもサロンのような本格的な脱毛処理ができます!

ローワンの特徴は、誰にでも扱いやすい利便性。
90グラムと非常に軽い重量で手軽に扱うことができ、LEDディスプレイをタッチして操作することができます。

人工知能による音声案内(日本語・中国語・韓国語・英語)の機能も搭載しているので、案内に従って脱毛すれば安心。

また、ブルートゥースも使用可能で、好きな音楽を聞きながら脱毛もできます。

軽くて扱いやすく、機械に任せて脱毛したい人に、ローワンはおすすめです!

家庭用脱毛器を使用するときの注意点

家庭用脱毛器を使用するときには、いくつかの注意点があります。

いつでも好きなときに使えて、ムダ毛もどんどん減らせる家庭用脱毛器。

しかしクリニックやサロンのように、トラブルが起きた際に対処してくれる人がいないという不安もありますよね。

安全に家庭用脱毛器を使うために、この機会に注意点をしっかり確認しておきましょう!

照射時間や回数は守って使う

家庭用脱毛器を使用する際には、説明書にならって正しい脱毛を行いましょう。

脱毛器の使用可能頻度は、機種によって違います。

説明書の指示通りに、使う頻度を守ることが大切。

毛には毛周期というサイクルがあり、成長期・退行期・休止期という順番で生え変わっていて、脱毛器の効果が出るのは成長期の毛のみ。

間隔を狭めて毎日使っても効果は得られないので、最低でも2週間程度は期間をあけるとよいでしょう。

また1度の照射で長く当てても肌に負担をかけるだけなので、照射時間や回数は正しく守ってくださいね!

肌の調子がいつもと違うときは脱毛しない

肌トラブルや肌荒れしている時の脱毛は厳禁。

また日焼けしているときも、脱毛器の使用は危険です。

肌荒れや日焼けしているときに脱毛器を使うと、症状がさらに悪化したり肌トラブルをおこす恐れがあります。

また、脱毛器の刺激でシミが増えたり、ニキビが悪化したりすることも。

肌にトラブルを抱えている場合は、肌が元の健康な状態に戻ってから脱毛するようにしましょう!

また生理中は肌トラブルが起きやすいので、サロンやクリニックではお断りされるケースも。

安全な脱毛のためには、生理中の施術も控えたほうが無難です。

脱毛前後の肌ケアをしっかりする

家庭用脱毛器で照射する前には、保冷剤などで肌を冷やすようにしましょう。

脱毛前に肌を冷やしておくことで、熱や痛み、ダメージを受ける量を減らすことができます。

そして脱毛器の使用後は、しっかりと保湿ケアすることが大切。

脱毛後の肌はとても敏感になっていて乾燥しやすい状態。

肌内部に熱がこもっているため、肌荒れを起こしたり、最悪の場合は毛穴から雑菌が入って「毛嚢炎(もうのうえん)」という皮膚疾患を起こしたりすることも。

肌が敏感な状態は、脱毛してから2~3日は続きます。忘れずに保湿効果の高いクリームやジェルなどで保護しましょう!

サロンでの脱毛もおすすめ!人気脱毛サロン3選

ここまで家庭用脱毛器について見てきましたが、「やっぱりサロンでプロにやってもらった方が私には向いているかも?」と思った人もいるのでは?

そんな人のために、ここからはおすすめの人気脱毛サロンを3つ紹介します!

脱毛を考えているなら、ぜひ一度サロンでの脱毛も検討してみてくださいね。

CHECK!

▼人気脱毛サロンランキングはコチラ
人気の脱毛サロンは?2019年おすすめサロンランキング

ミュゼプラチナム

ミュゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 キャンペーン利用でお得脱毛
 サロンページはこちら >>

数々のキャンペーンや料金の安さで人気のミュゼプラチナム。

部位脱毛では好きな部位を好きな組み合わせで脱毛できるため、お試しでいろんな部位を脱毛してみたい人にもおすすめ!

料金プラン 脱毛範囲 予約
・両ワキ+Vライン美容脱毛6回コース / 100円(新規会員限定) 両ワキ+Vライン Web予約

専用アプリ

電話予約

・フリーセレクトコース / 15,400円~ (Sパーツ8回、Lパーツ4回) 全身20か所から好きな部位 Web予約が可能

専用アプリ

電話予約

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが2回分240円(2019年10月現在)
・美肌トリートメント効果あり


キレイモ

キレイモロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.2
 全身脱毛ならダントツ!
 サロンページはこちら >>

キレイモは、全身脱毛の脱毛範囲が顔を含む33カ所と広いのが特徴です!

顔脱毛の範囲にもみあげ、鼻、小鼻まで含まれています。

また、全身脱毛専門サロンのため部位脱毛は行っていません。

複数の部位を施術する場合は、全身脱毛の方が金銭的・時間的にもお得なのでおすすめ!

料金プラン 脱毛範囲 予約
月額制9,500円〜 全身33カ所

(鼻・小鼻を含む)

Web予約が可能

・全身脱毛ならダントツ!
・顔・VIO含む全身をまるごと脱毛
・1回の来店90分で全箇所脱毛!
・お手入れ後の仕上げに選べる保湿ローション
・回数無制限のスペシャルプランで徹底脱毛(2019年11月現在)

ストラッシュ

ストラッシュロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.9
 眉間の細い毛もしっかり処理
 サロンページはこちら >>

ストラッシュは、全身脱毛が月額7,980円と安く受けられるのが特徴です!

施術できるパーツも61か所と多いため、全身脱毛をお得にしたい人にはおすすめです。

料金プラン 脱毛範囲 予約
月額7,980円 全身61カ所(顔・VIO含む) ・web予約

・電話

・顔・VIO含む全身脱毛が月額7,980円(税抜)
・「SHR脱毛」で高い脱毛効果と美肌効果
・痛みがなく、温かみを感じる程度
・産毛や日焼け肌にも効果抜群!
・シェービング代がかからない!
・全身脱毛61ヶ所が初月0円(2019年10月現在)


家庭用脱毛器の購入は口コミなどを調べてから!

家庭用脱毛器は、クリニックやサロンで脱毛するよりも安く購入できて、家で自由に脱毛することのできる便利な機械。

しかし、比較的安いといっても簡単に購入できる価格ではありません。

脱毛器購入を考えている人は、この記事で紹介したことに加え、実際に使用した人の口コミなどをよく確認するのがオススメ。

家庭用脱毛器での脱毛はそれなりに時間がかかるものなので、気長にチャレンジしてみてくださいね。

サロンで脱毛する場合も、効果が出るまで1年程度かかるのが通常です!

家庭用脱毛器で脱毛するなら、しっかりと長期的なスケジュールを組んで、最後まで正しい方法で脱毛していきましょう!

関連記事