ウィクリニックのシェービング料金やオススメ自己処理方法を紹介!

医療脱毛「ウィクリニック」で脱毛を受けるとき、事前にシェービングは必要なのでしょうか?

脱毛前の自己処理は必須というサロンやクリニックがほとんどですが、ウィクリニックは?

また、きちんと自己処理できるのか心配…という方もいるはず。

今回はウィクリニックのシェービングについて、コツや、やってはいけない自己処理方法などについて解説します。

ウィクリニックのシェービングサービスについても、remumoが調査しました!

ウィクリニックの脱毛はシェービングが必須!

ウィクリニックで脱毛を受けるためには、必ず事前のシェービングが必要です!

クリニックで使用される脱毛器は、毛の黒色(メラニン色素)に反応して、毛を薄くしていく仕組み。

もしも脱毛の際に毛が生えたままだったら、レーザーがムダ毛に反応してしまい、やけどを起こすリスクが高まります

脱毛器のレーザーをしっかり毛の根元に効かせるために、シェービングは必須!

せっかく脱毛を受けるなら、やけどをするのも脱毛効果が半減するのも嫌ですよね。

もしシェービングを忘れてしまっても、ムダ毛が生えた状態のまま施術することはありませんが、脱毛前には自己処理をしっかりしておきましょう。

ウィクリニックにシェービングサービスはある?

ウィクリニックでは、有料でシェービングサービスを実施しています。

1部位500円(税抜)でサービスを受けられるので、「自分でシェービングするのはちょっと自信がない…」という方は利用しましょう!

ウィクリニックでシェービングサービスを受ける際に、注意したいポイントがいくつかあります。

まずは料金について。シェービング代は1部位につき500円(税抜)なので、たとえばVIOすべてのシェービングを受けるなら3部位分の料金が発生します。

次に施術時間についてですが、急に来店してシェービングサービスを受けると施術時間が短くなってしまい、十分に照射できなくなることも。

シェービングサービスを希望するときは、予約時など事前に伝えるようにしましょう。

以上の2点に注意して、より効果的な脱毛を♪

CHECK!

ウィクリニックの脱毛料金を詳しく知りたい人はこちら▼
ウィクリニックの脱毛料金はいくら?全プランを徹底調査してみた

ウィクリニックで推奨されているシェービング方法

事前のシェービングについては、クリニックで勧められている処理方法をとるのが一番効率よく脱毛できます。

ウィクリニックで脱毛を受ける前のシェービング方法には、いくつか知っておきたいポイントが!

ここでは、ウィクリニックで推奨しているシェービング方法についてご紹介します。

シェービングのタイミング

ウィクリニックで推奨しているシェービングのタイミングは、施術日の前日です。

他サロンなどでは3日前までに、と決まっているところもありますが、ウィクリニックでは「前日」を基本としています。

施術日までにあまり期間が空きすぎると、せっかく処理してもまたムダ毛が伸びてきてしまうのでご注意を!

また、当日にシェービングするのも、肌に過度な負担をかけてしまうので避けましょう。

ベストなタイミングはやはり「前日」ですので、覚えておいてくださいね♪

シェービングの道具

シェービングの際、使う道具によっては肌を傷つけ、危険なことも。

ケガをしてしまうと脱毛が受けられないこともあるので、ウィクリニック推奨の道具を使いましょう!

ウィクリニックでは自己処理にシェーバーを使うことを勧めています。

シェービングクリームをたっぷりつけて剃ることが、肌の負担を最小限に抑えるポイント!

また自己処理の難しいVIOのシェービングには電気シェーバーがオススメです。

電気シェーバーは誤って手が滑ってしまってもケガをするリスクが低いので、剃りにくい部分に向いています。

ウィクリニックで絶対NGな自己処理方法

ウィクリニックでの脱毛前に、絶対にやってはいけない自己処理方法があります。

それは毛抜きとワックス脱毛です。

この2つの脱毛方法に共通しているのは「毛根から毛を抜いてしまう」という点。

脱毛器のレーザーは、毛根部分に作用するため、毛根が残っていなければ脱毛効果がまったくなくなってしまうのです。

しっかり脱毛効果を得るためにも、毛抜きとワックスによる自己処理は絶対にNGです!

また、医療脱毛は目に見えにくいとは言えレーザーを当てているので、少なからず肌には負担を与えます。

除毛クリームは薬剤の刺激が強く、肌にストレスをかけてしまうのでできればやめましょう。

ウィクリニックのシェービングに関するよくある疑問

ウィクリニックで脱毛を受けるときのシェービングについて、気になる疑問をまとめました!

とくにVIO脱毛を検討中の方は必見です。チェックしてみてくださいね!

VIO脱毛する場合は全剃りしないとだめ?
全部剃るのが基本です。ただしIラインやOラインは手が届きにくく、自己処理が難しい部分なので、剃り残しがある場合にはスタッフがお手伝いしてくれます。ただし、スタッフのヘルプがあるのは「剃り残し」の場合のみ!まったく剃っていないときは、施術を受けられないこともあるので気を付けましょう!
Iラインのシェービングのコツは?
Iラインはシェービングがしにくいですよね。コツとしては、まず毛をハサミで短めにカットしておきます(シェーバーに巻き込まれないため)。そのあと電気シェーバーで毛の流れに沿って剃ります。何度か毛の流れに沿ってシェーバーを動かしたら、最後に一度だけ毛の流れとは反対方向に剃ります。逆剃りは肌に負担をかけやすいので、やりすぎないようにするのがコツです。

ウィクリニックの脱毛前はシェービングを忘れないで!

ウィクリニックで脱毛を受けるためには、必ず事前にシェービングをする必要があります。

シェービングを忘れてしまったら施術時間が短くなってしまうので、できるだけ自分でシェービングしてから来店するのがベター!

しかしウィクリニックでは、1部位500円でシェービングサービスを受けることができます。

他のクリニックやサロンではシェービング代を1部位1,000円~2,000円程度に設定しているところも多く、540円はかなり良心的です!

トラブルが起きてしまった場合の診察料や薬代、キャンセル料も発生しないので余計な料金がかからないのもウィクリニックの魅力。

ぜひ一度無料カウンセリングへ行ってみてくださいね!

関連記事