湘南美容クリニックは生理中の脱毛ができる!生理時の対応まとめ

A子さん
湘南美容クリニックは生理中でも脱毛ができるってウワサを聞いたんだけど、本当なの?

編集部
本当よ!湘南美容クリニックは、タンポンを使用すれば生理中でも脱毛がOKなの。

生理中でも脱毛ができる脱毛サロンとしても有名よ!

生理中は脱毛をお断りしているサロンやクリニックも多いですが、湘南美容クリニックなら問題なし!

施術の条件はありますが、生理中の施術もOKなんです!

この記事では、湘南美容クリニックの生理時の対応についてまとめています。

湘南美容クリニックは生理中にも脱毛できる

湘南美容クリニックでは、生理中も脱毛の施術を受けることができます。

生理中は施術自体がお断り、もしくは、デリケートゾーン以外の施術はOKのクリニックも多いですが、なんとVIOの施術もできるんです!

湘南美容クリニックの生理中の脱毛について、詳しく見ていきましょう!

VIOのデリケートゾーンもOK

生理中であっても、VIOやデリケートゾーンの施術も受けることが可能です。

湘南美容クリニックの脱毛は、生理であっても部位問わず、施術が受けられるのです。

もちろん、生理中にVIO以外の部位だけを脱毛することも可能ですが、脱毛の振替などは受けられないため注意が必要。

施術予約当日に生理になってしまった場合は、生理中でも施術を受けた方が損をせずに済むでしょう。

生理中はタンポンを使用

湘南美容で生理中に脱毛を受ける場合は、タンポンの使用が必須になります。

施術を受ける場合は、タンポンを挿入して来院しましょう。

普段はナプキン派という人は、タンポンの使用にも慣れておくことをお勧めします。

生理中に脱毛することで影響は?

編集部
湘南美容クリニックは生理中も脱毛が受けられるけど、実は良いことばかりじゃないのよ

生理中も気にせず脱毛が受けられるので、突然の生理でも安心!と思いきや、良いことばかりではありません。

肌トラブルが起きやすいなどの悪い影響もあるのです。

肌トラブルが起きやすい

生理中はホルモンバランスや体温が上がっていることなどから、肌トラブルが起きやすい状態です。

お肌への負担が少ないとは言え、レーザーの刺激によって赤みが強くなるなどの症状が見られる人もいます。

肌トラブルの症状には個人差がありますが、生理中は普段よりも敏感なるため注意が必要です。

痛みを強く感じやすい

上記の項目でもお伝えした通り、生理中はお肌が敏感な状態です。

痛みを強く感じやすいなどの症状を自覚する人もいるでしょう。

湘南美容クリニックでは痛み対して麻酔が使用できますが、1部位あたりの使用になるので、脱毛部位によっては追加料金が高額になる傾向にあります。

普段よりも痛みが強いと感じたら、無理をせず、スタッフに相談するようにしましょう。

照射レベルを下げての施術となる場合がある

生理中は普段よりも痛みを強く感じる場合があるため、予め施術時に照射レベルを下げて施術を行うこともあります。

肌トラブルや痛みを緩和するための処置ですが、通常よりも弱いレベルでの照射になるため、脱毛効果が実感しにくいかもしれません。

同じ施術であっても生理中は照射レベルを下げて施術を行うこともあるので、脱毛効果や肌トラブルなどのリスクを考えると、生理中の施術は避けた方がベターでしょう。

湘南美容クリニックのキャンセルは予約2日前まで

湘南美容クリニックの予約キャンセルは、予約日の2日前までの受付となっています。

予約日の2日前までであればキャンセルや予約変更が可能なので、早い段階で決断するようにしましょう。

予約をしたクリニックに電話する

予約をキャンセル・変更する場合は、予約をしたクリニックに直接電話をします。

webから予約変更やキャンセルの手続きはできないので注意しましょう!

湘南美容クリニックの電話窓口は、23:00まで対応しているので忙しい平日でも安心です。

当日キャンセルは3000円の手数料がかかる

当日にやむを得ずキャンセルする場合は、キャンセル料として3,000円(税抜)の手数料が必要になります。

1回消化などのペナルティはありませんが、手数料がかかってしまうことを覚えておきましょう!

施術予約当日に生理になってしまった場合は、タンポンを使って施術を受ける方が追加料金がかからずに済みます。

湘南美容クリニックは生理中も脱毛OK

湘南美容クリニックは、タンポンの使用で生理中も医療脱毛が受けられます。

生理中はVIOの施術はNGなクリニックも多いですが、湘南美容クリニックなら突然の生理が来ても安心!

生理不順で不安な方や生理中も脱毛を受けたい方にオススメです。

関連記事