うなじは自己処理NG?オススメの脱毛方法を紹介!

うなじのムダ毛……女性なら一度は気にしたことがあるのではないでしょうか。

うなじは自分の目では見ることができず、自分でやるとなると大変ですよね。

また、どんな形に整えればいいのか分からず、自己処理になかなか手が出せない人も多いかと思います。

そこで今回はうなじの自己処理について解説していきたい思います!

うなじの自己処理ってみんなどうやってるの?

皆さんはどうやってうなじを自分でやっているのか気になるところですよね。

方法や、やり方がそれぞれ違うようです。それぞれ見ていきましょう。

電気シェーバー

一番多い処理方法は電気シェーバーです。

肌を傷つける心配も少なく、手軽にできて自分で処理するのも楽です。

脱毛サロンでも勧められている自己処理方法になります。

処理方法はまず、髪をアップにして生え際2センチほど残して顔用電気シェーバーで処理します。

剃りやすいように片手で皮膚を引っ張りながら行うと良いでしょう。

またシェービングの際は「上から下へ」がポイントです。

電気シェーバーで処理するメリットは肌への負担が少なく、自分でも手軽にできることです。

ただ、デメリットとして髪の毛を巻き込んで切ってしまう心配があります。

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは即効性があるので一回やればツルツルになります。

しかし、自分でやるのは難しく、ワックスを塗ってテープでビリッと引き剥がす脱毛法なのでかなりの痛みがあります。

アザや化膿、内出血が起きてしまうこともありますし、何度も繰り返すと肌にダメージを与えてしまい皮膚がゴワゴワしてしまうこともあります。

ブラジリアンワックスにメリットは即効性があり一回で綺麗になれることです。

デメリットはとにかく痛く、肌トラブルに繋がることです。

一回やって綺麗になりますが、時間が経つとまた生えてしまうため、何度も繰り返しブラジリアンワックスをするのはあまりオススメできません。

家庭用脱毛器

家庭用脱毛器は脱毛サロンと同様、光を当てて自己処理する方法です。

痛みが少なく、照射しているだけなので楽にできるのが特徴です。

処理方法はうなじの処理したい部分にマシンを当てます。

照射して位置をずらしてまた照射……これの繰り返しになります。

しかし、やはり業務用ではないので出力が弱く気休め程度にしかなりません。

家庭用脱毛器のメリットは痛みが少なく楽に処理できることです。

デメリットは出力が弱いので気休め程度の処理しかできないことです。

ただ、長期的に続けていくと脱毛効果も期待できますので、面倒臭がらずに続けられる人にはオススメの自己処置方法です。

カミソリ

カミソリはどこにでも売っていて手軽にできる方法ですが、一番肌に負担をかけてしまいます。

うなじは肌が敏感なので下手な処理をすると肌荒れしたり赤く炎症を起こしてしまいます。

処理方法は電気シェーバー同様、剃りやすいように片手で皮膚を引っ張りながら優しく剃りましょう。

上から下へ処理していくのがポイントで皮膚の負担にならないように注意が必要です。

処理後は炎症を防ぐため少しの間冷やし、しっかり保湿することをオススメします。

カミソリでのメリットは手軽にできることです。

デメリットは肌への負担が大きく肌トラブルになりやすいです。

カミソリは肌に与えるダメージが大きく、色素沈着などのリスクも高いため全くオススメできません。

うなじ美人になりたい人は脱毛がオススメ!


ここまで自己処理方法を紹介してきました。

自己処理は手軽にできますが自分だけでやるのは難しく、肌トラブルの原因にも繋がってしまうのであまりオススメできません。

綺麗なうなじを手に入れたいならやはり脱毛サロンに通うのが一番ではないでしょうか。

脱毛サロンであればそこまでお金をかけずに綺麗に脱毛することができます。

また、肌トラブルが起きにくく、万が一起きてしまったとしてもすぐに対応してもらえます。

うなじ脱毛を受ける時の注意点

メリットの多いうなじ脱毛ですが、うなじ脱毛受ける際での注意点もあります。

脱毛する前は自己処理が必要!

脱毛する前には最低限の自己処理が必要になります。

脱毛サロンでは剃った毛に照射をして脱毛を行います。

自己処理をして長いムダ毛を綺麗に剃っておかないと脱毛サロンでは脱毛を行ってもらえないので注意が必要です。

自己処理をする際、電気シェーバーのみで行うの良いでしょう。

また、脱毛サロンによっては手の届きにくい部位のシェービングサービスがありますので利用することをオススメします。

脱毛したあとの保湿も大切!

上記でも説明しましたが、うなじ周辺の肌はとても敏感です。

刺激を与えると肌荒れや炎症が起きてしまう可能性があるので、施術後はしっかりと保湿するほうが良いでしょう。

保湿することによって肌トラブルを防ぐことができるので必ず保湿するようにしましょう。

うなじ脱毛がオススメのサロン・クリニックはココ!

ここではうなじ脱毛がオススメの脱毛サロン・医療脱毛クリニックをまとめました。

是非、参考にしてみてくださいね♪

ミュゼプラチナム

ミュゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 キャンペーン利用でお得脱毛
 サロンページはこちら >>


誰しも一度は耳にしたことある人気のミュゼプラチナム。

高い技術力を持ち直営店舗数No.1で店舗がたくさんあるため通いやすい脱毛サロンです。

また、肌に優しいマシンを使っているので痛みがほとんどないのが特徴です。

料金プラン 脱毛範囲 予約
デイプラン8回 30,800円

レギュラー8回 36,800円

※アプリDLで半額

Sパーツ13か所 ・電話予約

・web予約

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが1回50円(2019年12月現在)
・美肌トリートメント効果あり


ディオーネ

ディオーネロゴ  口コミ総合 ★★★☆☆ 3.2
 4種の脱毛機で最適脱毛
 サロンページはこちら >>


痛くない脱毛と謳っている脱毛サロンです。

毛の種に38℃という肌とほぼ同じ温かさの特殊に光を当てて脱毛しているので心地良さを感じるかもしれませんね♪

また美肌作用があり、肌のケアもできるのが特徴です。

料金プラン 脱毛範囲 予約
ショート6回 18,000円 襟足 ・電話予約

・web予約

・全国どこでも通える!店舗数120以上
・施術時間が早い!最短30分
・肌本来の機能が蘇る「ハイパー光フェイシャル」
・お顔丸ごと脱毛体験3,000円!
・他店でNGのキワまで脱毛
・子供も安心して通える


アリシアクリニック

アリシアロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.8
 丁寧な接客で満足な施術
 クリニックページはこちら >>


アクセスが便利で居心地の良いクリニックです。

少し施術の値は張りますが、初診料・再診料・お薬代が無料なので総合的に価格が抑えられます。

また利用者との対話に力を入れてるクリニックなので、悩みがあればすぐに相談に乗ってくれるのも嬉しいポイントです。

料金プラン 脱毛範囲 予約
8回 81,600円 襟足 ・電話予約

・web予約

・全身脱毛体験2,710円(税抜)(2019年12月時点)
・毛質、肌質に合わせた脱毛
・肌荒れした時のキャンセルが可能
・痛みが少ない医療脱毛
・シェービング・麻酔が無料


リゼクリニック

リゼクリニックロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.8
 2回目で感じる効果!
 クリニックページはこちら >>


リゼは医療脱毛の中でも痛みをの軽減に力を入れているクリニックです。

痛くない脱毛器を用意している他に、痛みを軽減させる様々な取り組みが行われています。

また、万が一肌トラブルにあっても完全無料保証してくれます。

料金プラン 脱毛範囲 予約
5回 36,800円 うなじ ・電話予約

・web予約

・芸能人多数利用
・シェービング料・キャンセル料・打ち漏れ再照射が0円!
・肌トラブルの治療代など完全無料保証
・セットプランが豊富!気になる部位を集中脱毛
・学割20%OFF
・のりかえ割10%OFF
・ペア割最大10%OFF


うなじ脱毛で自己処理いらずの後ろ姿美人になろう!

うなじは目に見えない部位で、しかも肌は敏感なので肌トラブルが起きやすいため、自己処理をするのは正直難しいです。

これを機に脱毛サロン・医療脱毛クリニックに行って綺麗なうなじを手に入れちゃいましょう♪

関連記事