脱毛の周期は何ヶ月?脱毛の頻度・期間を部位ごとに解説!

脱毛の効果がイマイチ実感できない、と感じたことはありませんか?

もしかしたらそれは脱毛の周期が関係しているかも。

実は、脱毛に通う周期と毛周期について知っておくと、脱毛がより効率的になるのです!

今回はそんな脱毛サロンに少し慣れてきた人のために、効果的な脱毛ペースと毛周期の関係についてまとめてみました。

毛周期とは?脱毛の周期についての疑問

みなさんは脱毛サロンで「次回の予約は2ヶ月以上空けてください」と言われたことがあるのでは?

もう少し短いスパンで通った方が早く脱毛完了できるのに…と思うかもしれませんね。

実は、効果的な脱毛サイクルには、毛周期が深く関わっているんです。

毛周期とは毛が生まれてから生えるまでのサイクルを指し、「成長期」「退行期」「休止期」の3段階で生え変わりを繰り返しています。

まずは、それぞれの特徴をまとめてみました。

成長期→退行期→休止期のサイクルを繰り返す

◇成長期

・ 初期は、毛母細胞が毛乳頭(毛に栄養を与える細胞)から栄養をもらい、徐々に成長します。

・ 後期になると表皮の上に毛が現れ、どんどん伸びていきます。

・ 成長しきった毛はそれ以上伸びず、一定の期間を過ぎると退行期に入ります。

◇退行期

・毛と毛乳頭との結合が弱くなります。

・ 毛穴の萎縮も弱くなり、このときに毛を引っ張ると簡単に抜けます。

・ 毛が抜けると、バルジ領域から再び毛を作るための発毛因子が出されます。

◇休止期

・ 毛が寿命を迎え、毛が毛乳頭から完全に切り離されて抜け落ちます。

・ 毛包幹細胞が毛の元となる毛母細胞を作ります。

基本的に光脱毛やフラッシュ脱毛、レーザー脱毛で脱毛できるのは成長期の毛だけです。

黒い色素(メラニン色素)に反応する脱毛機器の光やレーザーは、成長期の毛であれば毛根まで届きます。

しかし成長期以外の毛は色素が薄いため、レーザーへの反応が悪く効果が出ないのです。

同じ部位でもすべてが成長期の毛ではないので、一度の施術で全部の毛を脱毛することはできません。

また、同部位の中でも同じタイミングで成長期になる毛は全体の約20パーセントと言われています。

なので、脱毛したい部位全体にレーザーを反応させるには、最低5回~6回、毛周期にあわせて約1年繰り返していく必要があります。

部位ごとに毛周期は異なる

毛周期のサイクルについて説明してきましたが、全身が同じ速さで周期を繰り返しているわけではありません。

表に部位ごとの毛周期をまとめてみました。

部位 毛周期
2ヶ月~3ヶ月
VIOライン 1ヶ月半~2ヶ月
背中全身 2ヶ月
全顔 1~2ヶ月
太もも 1ヶ月半~2ヶ月
膝下 1ヶ月半~2ヶ月

※ あくまで目安であり、実際は個人差があります。

また、毛は大きく分けて「性毛」と「無性毛」の2つに分けられます。

「性毛」とは脇やデリケートゾーン、ひげなど思春期になると生えてくるものをさします。

毛が太く固いのが特徴で、毛周期も他の部位に対して長い傾向にあります。

「無性毛」は髪の毛など子供の頃から生えている毛をさします。

こちらは逆に、毛周期が短いことが多いです。

厳密にいうと、心臓からの距離が違うため右半身と左半身でも毛周期は変わってきます。

効果的な脱毛をするためには、毛周期を把握して予約するのがコツ!

CHECK!

各部位の毛周期について気になる方はこちら▼
毛周期と脱毛の関係について|毛周期の関係ない脱毛法とは?

サロンとクリニックの脱毛周期と回数目安

脱毛の施術をする頻度は、脱毛サロンか医療脱毛クリニックかによって異なります。

表にまとめましたので参考にしてみてくださいね!

脱毛の種類

脱毛の周期

回数

期間目安

サロン脱毛

2~3カ月に1回

通常20回以上

約2~3年

医療脱毛

2~3カ月に1回

5~6回

約1年

何ヶ月おきに施術できるかは、サロンやクリニックによって異なります。

なかには月1ペースで通えるところもありますが、基本的には毛周期に合わせて2ヶ月〜3ヶ月に1回のところが多いようです。

サロンの光脱毛は一般的に、医療脱毛の2倍以上の回数が必要だと言われています。

10回以下で脱毛が完了することは少なく、20回以上かかることも。

光脱毛はあくまでもダメージを与えて毛を少なくする脱毛方法で、レーザー脱毛のように毛根を破壊させることはできないのがその理由。

反対に医療脱毛の場合、光脱毛よりは短期間で脱毛が完了する傾向があります。

医療レーザーで直接毛乳頭を破壊し毛が生えないようにする脱毛方法なので、まだ毛乳頭が破壊されていない毛が生えそろうまで、毎回間隔をあける必要があります。

個人差がありますが合計5~6回、期間は1年ほどかけて施術を受けるのが一般的。

以下は、大手サロンの脱毛周期を表にしたものです。

サロン名

周期

ミュゼ

1~3カ月に1回

ストラッシュ

2週間~1カ月に1回

キレイモ

45日

多くのサロンでは、個人の毛周期に合わせて1~3カ月程度の期間をあけて施術します。

ただストラッシュは、毛が生えそろうまで待つ必要のない脱毛器を採用しているため、周期も短く済みます。

毛周期が関係ない脱毛方法については、次から詳しく説明していきますね!

毛周期が関係ない脱毛方法もある?

実は、毛周期に関係なく脱毛ができる方法があります。

それは、「蓄熱式」と呼ばれる脱毛方法です。

通常の光脱毛やレーザー脱毛は、成長期の毛にしか反応しないので、毛が成長期に育つまで待つ必要があります。

それに対し「蓄熱式」は、毛に栄養を与え生成する「バルジ領域」という部分を破壊することで脱毛効果を起こす方法です。

毛包全体に光を照射する方法なので、毛周期に関係なく脱毛の施術を受けることが可能です。

他の脱毛方法では2ヶ月〜3ヶ月間隔を空けるのに対し、「蓄熱式」は1ヶ月に1回程度の施術が可能です。

また、高温で照射する必要がないので痛みを感じにくく、施術時間も比較的短時間で済みます。

個人差はありますが、全身脱毛で5回〜11回で完了するというサロンも!

長期間サロンに通うのは面倒くさいという方にはぴったりの脱毛方法です。

毛周期に関係なく通える脱毛サロン

ストラッシュ

ストラッシュロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.9
 眉間の細い毛もしっかり処理
 サロンページはこちら >>


ストラッシュは、最短6カ月で脱毛が完了できる「スピード脱毛」が人気なのです。

SHR脱毛(蓄熱式脱毛)という、毛が生えるサイクルに関係なく脱毛することができる方法を採用しており、2週間に1回のペースで光脱毛ができます。

料金プラン 脱毛範囲 予約
月額7,980円 全身61カ所(顔・VIO含む) ・web予約

・電話

・顔・VIO含む全身脱毛が月額7,980円(税抜)
・「SHR脱毛」で高い脱毛効果と美肌効果
・痛みがなく、温かみを感じる程度
・産毛や日焼け肌にも効果抜群!
・シェービング代がかからない!
・全身脱毛61ヶ所が初月0円(2019年12月現在)

間隔を空けないと肌に負担がかかることも

脱毛は、残念ながら肌に全く負担をかけないというわけにはいきません。

光やレーザーなど日常にはない刺激を肌に与えるので、普段以上にケアには気を配る必要があります。

最後に脱毛をする際に知っておくべき施術のペースをご紹介します。

頻繁な脱毛は効果が下がる

「できるだけ早く脱毛するために、短期間に多くの施術を受けたい!」という方もいるかもしれません。

しかし、先ほど説明した通り、光脱毛やレーザー脱毛の場合は毛が成長期に入らなければ効果がありません。

部位の毛周期を把握し、2ヶ月〜3ヶ月ごとの施術を繰り返すのが一番効果的です。

むやみに何度も脱毛すると負担がかかり、肌を傷めてしまうかも。

サロンやクリニックのすすめるペースを守って予約することが、美肌への近道です!

体調や肌の状態を考慮したペースで通おう

基本的に、熱、睡眠不足など何らかの体の不調を感じている時の脱毛はNG

体力が落ちているときは肌もデリケートになり、普段は平気なことでも刺激を受けて反応することがあるためです。

ツルツル肌を手に入れるはずが、肌が炎症を起こしてしまった…ということになりかねません。

体調不良を押して無理に脱毛するのは避けましょう。

また、生理周期についてもあらかじめ考慮してから予約をするとスムーズです。

VIOへの脱毛レーザー照射は、生理中は対応できないサロンがほとんど。

生理中は肌が敏感になりトラブルが起こりやすいので、VIO以外の部位でも施術できないサロン・クリニックもあります。

予約日と生理が重なるとキャンセルや予約変更が必要なので、あらかじめ生理周期を把握して予約を入れるのがベター。

間隔の空けすぎも脱毛効率が落ちてしまう

頻繁な脱毛はNGと書きましたが、期間を空けすぎるのもよくありません。

毛周期に合わせて脱毛しないと、表面に出ている毛が一度抜けてまた生えそろうまで脱毛を待たなければならないことも。

こうなると脱毛効率が落ちるだけでなく、完了までの期間も伸びてしまいます。

ただ、体調不良が重なるなど、やむを得ず予約をキャンセルすることもありますよね。

そんなときはスタッフに相談してみましょう!

前回の施術日を考慮してベストなタイミングで予約を取り直せるよう、アドバイスしてもらえるはずです。

CHECK!

部位ごとのベストな周期について気になる方はこちら▼
脱毛の間隔はどれくらいがベスト?部位ごとの脱毛タイミング

脱毛周期に合わせて通える脱毛サロン

ここでは、脱毛周期に合わせて通える脱毛サロンについて、紹介していきます。

キレイモ

キレイモロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.2
 全身脱毛ならダントツ!
 サロンページはこちら >>

キレイモの全身脱毛は、1回の来店で全身脱毛を全て受けられるため、45日ペースで通うことができます。

キレイモは脱毛しながら美しいボディーラインを目指せる「スリムアップ美容全身脱毛」なので、脱毛が終わった時にはシルエットが引き締まっていたという嬉しい口コミも多数です。

全身脱毛専用サロンなので、部分脱毛をしたい人には不向きです。

脱毛範囲
料金プラン(税抜)
顔とVIOを含む全身
216,182円(キレイモ全身脱毛1年プラン)

 

・全身脱毛ならダントツ!
・顔・VIO含む全身をまるごと脱毛
・1回の来店90分で全箇所脱毛!
・お手入れ後の仕上げに選べる保湿ローション
・回数無制限のスペシャルプランで徹底脱毛(2019年12月現在)

ミュゼ

ミュゼロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 4.1
 キャンペーン利用でお得脱毛
 サロンページはこちら >>


ミュゼプラチナムも毛周期に合わせたペースで通うことができるので、高い脱毛効果が期待できます。

ミュゼ公式アプリダウンロードでミュゼの美容脱毛コースが全部半額になるというキャンペーンも実施中です。

とにかく手厚いサービスで初めてでも安心して通える脱毛サロンです。

人気脱毛サロンだけあり、エリアや時期によっては予約が取りにくいこともあるでしょう。

料金プラン 脱毛範囲 予約
53,600円(税抜)全身脱毛コース(1回) 顔以外の全身 Web予約が可能

・肌にやさしい「S.S.C.方式」
・圧倒的部分脱毛がお得!
・高速脱毛機!脱毛スピードが従来の2倍
・全身脱毛コースが1回50円(2019年12月現在)
・美肌トリートメント効果あり

アリシアクリニック

アリシアロゴ  口コミ総合 ★★★★☆ 3.8
 丁寧な接客で満足な施術
 クリニックページはこちら >>

アリシアクリニックも2ヶ月に1回のペースで通うことができ、毛周期に合わせた施術が受けられます。。

一番お得なVIO以外の部位が脱毛できる全身脱毛プランは、198,000円(税抜)とかなりリーズナブル。

人気クリニックであり、エリアや時期によっては予約の取りにくいと感じることあるでしょう。

料金プラン 脱毛範囲 予約
198,000円(税抜)全身脱毛セット5回 顔、VIO以外の全身 Web予約が可能

・全身脱毛体験2,710円(税抜)(2019年12月時点)
・毛質、肌質に合わせた脱毛
・肌荒れした時のキャンセルが可能
・痛みが少ない医療脱毛
・シェービング・麻酔が無料

毛周期を把握して効率的な脱毛を!

以上、毛周期と体の部位、脱毛方法を中心にサロン予約に役立つ情報を説明してきました。

今までよくわからずに予約していた人は、部位ごとの毛周期を考えて効果的に脱毛してみてくださいね!

どんなに順調なペースで進んでも、脱毛完了までには1年ほどかかります。

大事なイベント前に焦ることがないよう、早めにスタートして計画的に脱毛を進めていきましょう。

関連記事