脱毛完了までの回数・期間。最も効果的な回数を徹底調査しました!

脱毛サロン、医療脱毛クリニックと選択肢は色々とありますが、結局何回脱毛すれば、脱毛は完了するのでしょうか?

公式サイトなどで検索しても情報がバラバラで、結論はなかなか得られません。そこで今回この記事では、それぞれの方法、部位などによって効果的な回数を分析し、まとめてみました。

脱毛をする時の参考にしてみてくださいね。

脱毛が完了するまで、どれくらい通えばいいの?

脱毛の回数パッケージプランは色々とありますが、「どの回数を選べば脱毛が完了するのか」、分かりにくいですよね。

この記事では、脱毛完了するまでの最も効果的な回数を徹底調査し、それぞれの人、それぞれの部位にオススメの回数をご紹介していきます。

脱毛完了まで、最も効果的な回数とは?

あなたにとって、「脱毛完了」とはどんなイメージですか?

ある人にとっての脱毛完了は、最後の1本まで完璧に、そして永久に取り去ってしまうことかもしれません。

でも別の人にとっての脱毛は、セルフケアが要らなくなる程度に毛の量が減ってしまえばOK、と考えている人もいます。

ほぼ完全かつ永久に毛を無くすことができる「永久脱毛」は、医療脱毛クリニックでしかできません。

でもセルフケアが要らなくなるくらい、または形を整えるくらいの脱毛であれば、医療脱毛クリニックと脱毛サロンの両方で可能です。

まずは自分自身が考える「脱毛完了」のイメージを持ちましょう。

それによって、最も効果的で、必要な回数はそれぞれ違ってきます。

脱毛完了までの回数は、脱毛サロンと医療脱毛クリニックで違う?

脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは脱毛方法が違うため、脱毛完了までの回数が異なります。

脱毛サロンでは、医療脱毛クリニックで使用するレーザーよりも優しい光を使用して、脱毛を行います。

一方で医療脱毛クリニックでは、主にレーザーを使用して脱毛を行います。

脱毛サロンでは、1回ごとのパワーは医療脱毛に比べて弱いのですが、痛みは少なめで、料金も安くなります。

医療脱毛クリニックの方が、1回ごとのパワーが強く、効果が高いのですが、痛みが強く、料金も高くなります。

結果、完了までの回数は、脱毛サロンの方が医療脱毛クリニックよりも多くなります。

医療脱毛クリニックの回数は、脱毛サロンの半分以下となることも多いでしょう。

通う回数と頻度が、脱毛完了までの期間を決める

実は脱毛の回数だけでは、脱毛完了までの期間は分かりません。大事なのは「回数」と「通う頻度」です。

回数が少なくても、例えば1年に1回しか通えなければ、何年もかかってしまいます。逆に回数が多くても2週間ごとに通えるのであれば、脱毛完了までの道のりは短くなります。

頻度は、脱毛サロン、医療脱毛クリニックとも2~3か月が一般的

脱毛完了までのトータル期間を決める「通う頻度」ですが、多くの医療脱毛クリニックと脱毛サロンでは、2〜3か月が一般的です。この理由は、光脱毛とレーザー脱毛の仕組みによります。

光脱毛とレーザー脱毛では、毛の生え変わる周期である「毛周期」に合わせて脱毛処理を行います。

毛周期のうち、毛が「成長期」である時にしか光脱毛やレーザー脱毛の効果が現れません。

よって、毛の「成長期」に合わせて、医療脱毛クリニックや脱毛サロンに通う必要があるのです。

部位によって毛周期のずれは多少ありますが、2?3か月ごとに通えば、ほとんどの部位がカバーできると考えられています。

回数無制限プランとは?

多くの脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、回数パッケージプランに加えて、「回数無制限プラン」があります。回数無制限ですから、自分が納得いくまで何回も通うことができます。

料金は、そのサロンやクリニックが持っている最大の回数パッケージプランよりも、少し高めくらいの値段が一般的でしょう。

回数無制限プランを選んだ方がよい場合とは?

どのサロンやクリニックの回数パッケージプランも、実績に基づいて多くの人が脱毛完了できる平均的な回数を提案しています。

しかし、人によっては毛量が多かったり、部位によって産毛、あるいは剛毛が多かったりすることでしょう。

さらに、自己処理が楽になるという程度ではなく、ほぼツルツルになるまで脱毛をしたい、といった場合、決まった回数では網羅できない場合があるのです。

精神的にも、「あと残り〇回で本当に完了できるだろうか」と不安に思いながら通うよりも、何度でも通える安心感を持って、ゆっくり自分のペースで脱毛ができるのは嬉しいですよね。

上記に挙げたパータンに当てはまる場合は、料金は回数パッケージプランよりも高額になりますが、回数無制限プランを選ぶことも選択肢の1つと言えます。

【脱毛サロン】脱毛完了までの回数と期間は?

脱毛サロンは、医療脱毛クリニックと比べて脱毛回数が多く、期間も長くなります。

一般的には、セルフケアが不要になるまでの平均施術回数の目安は12回であり、12回プランを用意しているサロンも多いです。

ここでは、脱毛サロンの施術回数や回数ごとの変化、そして脱毛サロンで施術を受けるメリットなどを詳しくご紹介します!

脱毛サロンの回数の理由

脱毛サロンでの脱毛完了までの回数が、医療脱毛クリニックに比べて多い理由は、レーザーよりも優しい光を照射し、少しずつ毛母細胞にダメージを与えていく方法であるためです。

脱毛サロンの脱毛方法は、医療脱毛クリニックのレーザー脱毛よりも威力が弱いため、脱毛効果を実感するまでに時間がかかります。

そのため、脱毛サロンでの施術平均回数の目安は、12回と考えおけばよいでしょう。

12回を起点に、毛量が少ない、多い、剛毛、産毛、もしくは部位ごとに自分自身が満足のいく、適切な回数を検討していけばよいのです。

脱毛サロンの回数ごとの変化

脱毛サロンでは、その効果ごとに回数パッケージプランが用意されています。

脱毛サロンで用意されているプランの中で最も多いパッケージが12回で、あらゆる部位において12回パッケージを選んでおけば、セルフケアが楽になる、あるいは不要になるくらいの減毛が可能でしょう。

12回の他には、6回、8回、18回、回数無制限のプランが一般的です。元々の毛量や、脱毛をする部位によって回数を相談しながら選ぶことをオススメします。

もちろん個人差があるため、全ての人に同じ回数で同じ結果が出るわけではないことを覚えておいてくださいね。

部位ごとに少しずつ違う、効果的な回数とは

ムダ毛の質は部位によって違いますよね。腕や足の毛を普通の毛、脇毛やVIOを剛毛、顔や背中などを産毛とすると、一般的な光脱毛においては、普通の毛が一番先に効果が出ます。

剛毛や産毛は普通の毛に比べると効果が出にくく、効果を得るまでに多くの時間が必要です。

全身脱毛をする際は、自分自身の脱毛希望部位の毛量の多さを考慮して、一番多い回数を選ぶか、もしくは最低限の回数を選ぶか、など選択肢は色々あります。

脱毛サロンの回数は医療脱毛の2倍以上。それでも選びたくなるメリットとは?

脱毛サロンの回数は医療脱毛よりも多くなりますが、それでも脱毛サロンがオススメの理由はたくさんあります。

脱毛サロンで脱毛する代表的なメリットを3つ見ていきましょう。

メリット1:豊富な選択肢

脱毛サロンは店舗数が多く、全国津々浦々に展開いているサロンもあるので、選択肢が豊富です。

自分でしっかりとリサーチをしてコスパの高い脱毛サロンを選部ことで、賢く、リーズナブルに脱毛をすることができます。

脱毛を完了するまでに少なくとも1年〜2年はかかると考えると、その間に環境の変化もあることでしょう。万が一、引越しや転勤などがあったとしても、サロン内を移動できる可能性も大です。

メリット2:低料金プランの充実

今や脱毛サロンよりも低価格で脱毛できる医療脱毛クリニックも珍しくありません。

しかし選択肢の件数で表すと、圧倒的に脱毛サロンの方が低料金プランの数は多くなります。

月額制や、部分脱毛などのキャンペーン価格を持っているのは、主に脱毛サロンです。

脱毛はトータル金額が高額になるイメージがありますが、なるべく安く脱毛をしたいと考えた時に、脱毛サロンの方が色々なサロン、プランを選ぶことができるでしょう。

メリット3:痛みが少なめ

脱毛サロンで行なっている光脱毛は、医療脱毛クリニックで行なっているレーザー脱毛よりも痛みが少ないと言われています。特にVIOなどのデリケートゾーンは皮膚が薄く、痛みも強いです。

光脱毛を行なっている脱毛サロンの中には、痛みを感じにくい脱毛機を導入しているところもあるので、痛みに弱い人でも安心して施術が受けられます。

【脱毛サロン|部位ごとの平均回数による経過】

毛が減ってきて、セルフケアが楽に セルフケアが楽もしくは不要 セルフケアが不要もしくは、ほぼツルツル
産毛

(例:顔、背中)

8〜10回 10〜12回 14〜18回
普通の毛

(例:腕、足)

6〜8回 8〜10回 10〜12回
剛毛

(例:脇毛、VIO)

8〜10回 10〜12回 14〜16回

 

【医療脱毛クリニック】完了までの回数と期間は?


医療脱毛クリニックの脱毛回数は、5回ほどで効果を実感できると言われています。

脱毛サロンの光脱毛と比べると、レーザー脱毛は威力が強いため、その分脱毛効果を実感できるのです。

ここでは、医療脱毛クリニックの脱毛完了までの回数と期間について、詳しくご説明します!

医療脱毛の回数の理由

医療脱毛クリニックでは、光よりも強い照射パワーを持つレーザーを使って、毛根にある毛母細胞を破壊します。

毛周期に合わせて照射を繰り返すことは脱毛サロンの光脱毛と同じですが、1回の効果が高いため、全体の回数は脱毛サロンよりも少なくなります。

医療脱毛クリニックでは、5回のパッケージプランがよく見られます。5回の施術で、ほとんどので満足することができるでしょう。

しかし、産毛や剛毛が多い部位は、光脱毛同様にプラスアルファの回数が必要になることがあります。

さらに、自己処理が不要になるくらいなのか、ほぼ完全にツルツルにしたいのかによって、回数の増減もあることでしょう。

医療脱毛の回数ごとの変化

医療脱毛クリニックでの回数パッケージは、5回を起点に6回、8回という回数のプランで占められています。

脱毛部位、脱毛完了のイメージを考えながら、最適な回数を選んでいきましょう。

医療脱毛の良いところは、1回目から既に効果を感じられるところです。

もちろん1回で完全に毛を失くすことは不可能であり、また毛が生えてきてしまうのですが、明らかに量や速度が減ってくることが多いようです。

3~4回目を施術する頃には毛の量もかなり減って、痛みも軽減されていきます。腕や脚などの部位であれば、5回目を迎えるころには自己処理の頻度も大幅に減ったと実感する人が多いです。

部位ごとに少しずつ違う、効果的な回数とは

光脱毛と同様に、レーザー脱毛であっても産毛や剛毛の脱毛には、回数を重ねる必要があります。

普通の毛が5回もしくは6回で十分な所であっても、産毛や剛毛が多い部位の場合は8回で満足といったパターンもあるでしょう。

全身脱毛をする場合は、部位と脱毛完了のイメージのバランスをよく考えて、回数を選ぶようにしましょう。

クリニックによっては、パッケージの回数で効果が得られなかった時は、、1回ずつ追加できることもあります。

医療脱毛が脱毛方法の中では回数が最小、期間が最短。でも回数だけでは選べない理由とは?

脱毛方法を選ぶ時に重要視しているポイントが、「完了までの期間と1回ごとの効果」であれば医療脱毛クリニックが断然おすすめです。

でも、それだけで選べない理由がいくつかあるため、その理由を3つご紹介します。

理由1:場所が限られるため選択肢が少なめ

レーザーで毛母細胞を完全に破壊する医療脱毛は、医療機関でしか施術ができません。

そのため、脱毛サロンのように全国津々浦々に同じ系列のクリニックがあるわけではありません。

都市部に在住していればともかく、そうでない場合は圧倒的に選択肢が狭まってしまいます。

理由2:低料金プランが少ない

脱毛サロンに比べ1回ごとの効果が高い分、1回ごとの料金が高くなる傾向にあります。

そのため、脇などの一部の部位を除き、格安のプランが少ないのが残念なポイントです。

もし月額の支払いを少なくしたい場合は、医療ローンを利用する方法があります。

理由その3:光脱毛に比べると痛みが強め

痛みの感じ方は人それぞれです。

しかし、光脱毛よりも強い照射パワーを持つレーザーは、脱毛サロンの施術に比べると、強い痛みを感じる人が多いことは事実です。

特に、VIOなどの皮膚が薄い部位は痛みを感じやすいため、痛みに元々弱い人は慎重に検討する必要があるでしょう。

【医療脱毛クリニック|部位ごとの平均回数による経過】

毛が減ってきて、セルフケアが楽に セルフケアが楽もしくは不要 セルフケアが不要もしくは、ほぼツルツル
産毛

(例:顔、背中)

4~5回 5~8回 8~10回
普通の毛

(例:腕、足)

3~4回 4~5回 6~8回
剛毛

(例:脇毛、VIO)

5~6回 6~8回 7~10回

 

回数が少なめでコスパの高い、おすすめ脱毛サロン、クリニックをご紹介

脱毛サロン 【脱毛ラボ】

「選べる部分脱毛」

最新の連射脱毛機を使用しているため、施術時間が通常の約半分(60~90分)で受けられます。

最新の光脱毛機を使用することにより、最短で2週間で予約が可能。回数が平均的でも、期間は最短で完了できるかもしれません。

月額制であれば1,990円(税抜)で施術可能ですが、全身脱毛1周に14ヶ月かかるため、脱毛完了までに時間がかかってしまいます。

料金プラン

脱毛範囲

予約

月額制:月額1,990円(税抜)

回数パックプラン6回:159,980円(税抜)

月額制:全身56ヶ所(顔・VIO含む)

回数パックプラン:全身54ヶ所(顔・VIO含む)

・店頭予約

・電話予約

・顔VIO含む全身56ヶ所丸ごと脱毛可!
・美容、抑毛成分配合ジェル
・1回全身脱毛がわずか90分で完了
・仕事終わりに行ける!毎日22時まで営業
・最短半年で脱毛を卒業

脱毛サロン 【恋肌】

恋肌

顔とVIOを含む、全身62部位の脱毛が最安値の月額1,435円(税抜)で受けられます。

回数パックプランであれば最短2週間で施術が可能。料金も6回92,407円(税抜)とリーズナブル。

月額制は全身脱毛が1年に1回の施術とペースが遅く、完了までに時間がかかってしまいます。

料金プラン

脱毛範囲

予約

月額制:月額1,435円(税抜)

回数パックプラン(6回):92,407円(税抜)

全身62部位(顔・VIO含む)

・web予約

・電話予約

・顔、VIO含む全身脱毛62ヶ所
・お得に脱毛!学生なら全身脱毛10%OFF
・お財布に優しい!月額1,435円
・脱毛完了が早い!最短6ヶ月
・2週間に1回ペースで通える!

医療脱毛クリニック 【ブランクリニック】

ブランクリニック

医療脱毛クリニックであまり見られない、4回パッケージで96,000円(税抜)プランがあり、リーズナブルに全身脱毛できます。

どの回数パッケージプランにも、回数終了後にパッケージ金額÷回数の値段で1回ずつ追加できるので、少ないパッケージでも安心して選択できます。

東京、名古屋、大阪の3店舗(2019年2月時点)のため、選択できる人が限られてしまう事は残念なポイントといえるでしょう。

料金プラン

脱毛範囲

予約

①回数パッケージ(4回):96,000円(税抜)

②回数パッケージ(4回):176,000円(税抜)

③回数パッケージ(5回):195,000円(税抜)

①全身(顔、VIO含まない)

②全身(顔、VIO含む)

③全身+VIOにデザインうなじまたは口周り付き

・来店予約

・電話予約

①【店舗数】3院(2019年6月時点)
②【キャンペーンの有無】なし(2019年6月現在)
③【施術時間】全身脱毛60分
④【使用機器】メディオスターNeXT PRO
⑤【施術ペース】1〜2ヶ月に1度

医療脱毛クリニック 【アリシアクリニック】

アリシアクリニック

回数パッケージが5回、8回と、回数無制限プランから選ぶことができ、自分の毛量や毛質によって、選ぶことができます。

VI箇所にはスムース(ハイジニーナ)とビューティー(形を整える)プランがあるので、好みのタイプを選べます。

最安値の全身脱毛には顔、VIOを含まない上に、他医院に比べると、比較的料金が高めとなってしまいます。

料金プラン

脱毛範囲

予約

①回数パッケージ(4回):96,000円(税抜)

②回数パッケージ(4回):176,000円(税抜)

③回数パッケージ(5回):195,000円(税抜)

①全身(顔、VIO含まない)

②全身(顔、VIO含む)

③全身+VIOにデザインうなじまたは口周り付き

・来店予約

・電話予約

・全身脱毛体験2,890円(税抜)(2019年9月時点)
・毛質、肌質に合わせた脱毛
・肌荒れした時のキャンセルが可能
・痛みが少ない医療脱毛
・シェービング・麻酔が無料

脱毛の革命!?毛周期を気にしなくていい、新しい脱毛マシーンとは?

これまでご紹介してきた光脱毛やレーザー脱毛は、毛のメラニン色素に反応して毛にダメージを与えていく方法であるため、毛周期ごとに照射を繰り返すことが必要でした。

しかし近年は、毛周期を気にしなくてよい、「蓄熱式脱毛」と呼ばれる新しい画期的な方法を採用するサロンやクリニックが増えています。果たしてその中身とは?詳しく見ていきましょう。

蓄熱式脱毛とは?

毛周期を気にしない脱毛方法は、蓄熱式脱毛もしくはSHR式脱毛と呼ばれるものです。

これは、医療脱毛で使用するダイオードレーザーの1種ですが、低い出力でじわじわと照射していくところが通常のレーザーとは異なります。

光やレーザーは毛の毛根部分にアタックしますが、蓄熱式では、毛が生えるための指令や成長を促すバルジ領域を攻撃します。

バルジ領域は毛根より肌の近くにあり、毛そのものではないため、毛周期と関係なく受けられるのです。

さらに、レーザーや光のように黒色に反応するわけではないので、日焼けや色素沈着があっても脱毛の施術を受けることができます。

また、光やレーザーが不得意とされている産毛にも効果が期待できるものです。

毛周期は気にしないが、効果が現れるまでに時間がかかる?

最新で画期的な脱毛機である「蓄熱式脱毛」ですが、毛周期を気にする必要がないため、従来と比べて脱毛間隔が短くなることが一番のメリットです。

しかし、良いことばかりではありません。蓄熱式脱毛の場合、光やレーザーに比べると、効果が現れるまで時間がかかると言われています。

また、日本ではまだ導入されたばかりでエビデンスが豊富ではないため、効果データが不明なところもあることを覚えておいてくださいね。

蓄熱式脱毛を取り入れているサロン、クリニック

最新の蓄熱式脱毛を採用しているサロンやクリニックも、近年徐々に増えてきました。

その中でもおすすめの脱毛サロンと医療脱毛クリニックをそれぞれご紹介します。

脱毛サロン 【ストラッシュ】

引用元:ストラッシュ公式サイト

最新理論の蓄熱式脱毛機を使用するため、最短6ヶ月で全身脱毛の完了が期待できるでしょう。

回数パッケージ(6回)、月額制に加え、珍しい都度払いプランがあり、回数を通えば通うほど低料金になっていきます。

蓄熱式脱毛は脱毛回数が必要になると言われているため、6回パッケージでは効果を実感できない可能性もあるため、注意が必要です。

 

料金プラン 脱毛範囲 予約
  • 回数パッケージ(6回):95,760円(税抜)
  • 月額制:月額7,980円(税抜)
  • 都度払い制:初回21,980円(税抜)
  • 最安時14,120円(税抜)
全身61ヶ所(顔・VIO含む) ・店頭予約

・電話予約

 

・顔・VIO含む全身脱毛が月額7,980円(税抜)
・「SHR脱毛」で高い脱毛効果と美肌効果
・痛みがなく、温かみを感じる程度
・産毛や日焼け肌にも効果抜群!
・シェービング代がかからない!
・全身脱毛61ヶ所が初月0円(2019年9月現在)

脱毛サロン 【ラココ】

ラココ

月額制であれば月額3,000円(税抜)で、全身脱毛を始めることができます。

最短1ヶ月ごとの来店で、全身脱毛1回の施術が受けられるので、、最短6ヶ月で完了できるでしょう。

蓄熱式脱毛のため脱毛効果が現れるのが遅く、回数が予定よりかかってしまう可能性があることを覚えておきましょう。

料金プラン

脱毛範囲

予約

  • 回数パッケージ(5回):69,000円(税抜)
  • 月額制:月額3,000円(税抜)

全身脱毛(顔・VIO含む)

・来店予約

・電話予約

 

・SHR方式の次世代脱毛機「ルミクス」
・早い!痛くない!熱くない!を実現
・うぶ毛・ほくろ毛・日焼け肌・色黒肌もOK!
・最短9ヶ月で卒業!
・生プラセンタ入りの美肌ジェルで美肌効果

医療脱毛クリニック 【レジーナクリニック】

月々6,300円バナー


全身脱毛の回数パッケージ(5回)が、紹介する医療脱毛クリニック内では最安値の189,000円(税抜)。

施術にかかる追加料金が一切なく、途中解約も可能なのは安心ですね。

通常の全身脱毛プランには顔、VIOを含んでいないため、必要な場合はさらに追加料金が必要となってしまいます。

料金プラン

脱毛範囲

予約

  1. 回数パッケージ(5回):189,000(税抜)
  2. 回数パッケージ(5回):273,000(税抜)

①全身26ヶ所(顔・VIO含まない)

②全身26ヶ所(顔含まない)

・web予約

・電話予約

・全身脱毛が最短8ヶ月で完了できる
・平日は21時まで診療している
・お好みに合わせた脱毛プランがある
・託児所サービスがある
・痛みが少ない医療脱毛
・シェービング・麻酔が無料

医療脱毛クリニック 【リゼクリニック】

リゼクリニック

予約キャンセルや、剃毛などの追加料金が一切かからないことは安心です。

5回パッケージプランの有効期間が5年あるため、イベント事が多い女性でも、自分のペースで通うことが可能なのは、嬉しいポイント。

全身脱毛に顔、VIOを含まないため、オプションで追加しなければなりません。顔、VIOを希望している人には最終的に高額になってしまうので、注意が必要です。

料金プラン

脱毛範囲

予約

回数パッケージ(5回):275,926円(税込)

全身12部位(顔・VIO含まない)

・web予約

・電話予約

・芸能人多数利用
・シェービング料・キャンセル料・打ち漏れ再照射が0円!
・肌トラブルの治療代など完全無料保証
・セットプランが豊富!気になる部位を集中脱毛
・学割20%OFF
・のりかえ割10%OFF
・ペア割最大10%OFF

脱毛を効果的に進めるために

一般的にどの脱毛サロンも医療クリニックでも、回数パッケージプランがお得な料金設定になっています。

しかし、多くの人が当てはまる平均的な脱毛完了回数に、必ずしも自分自身が当てはまるとは限りません。

自分一人で考えずに、ある程度の知識を蓄えたら、実際にカウンセリングで相談を受けてみましょう。

おすすめはサロン、医療クリニックの両方から数店舗を選んで、足を運んでみることです。

回数を切ってしまう事が不安であれば、回数無制限プランを持っているサロンやクリニックも候補に加えてみましょう。

脱毛完了を不安なく終えるために、サロンやクリニックで実際に相談をして、じっくり検討することをおすすめします。

関連記事