ストラッシュのVIO脱毛の形は選べる?VIO脱毛プランを解説!

VIO脱毛は痛みが強いということを耳にしたことがあるかと思います。

そんな痛みが心配な人にオススメの脱毛サロンがストラッシュです。

今回この記事では、ストラッシュのVIO脱毛について、Vライン脱毛の形や、人気のアンダーヘア、脱毛プラン、料金などについてご紹介します。

ストラッシュが勧める自己処理や、実際にストラッシュでVIO脱毛をした方の口コミなどもまとめましたので、参考にしてみてくださいね。

CHECK!

VIO脱毛の人気サロン・クリニックが知りたい人はこちら▼
VIO脱毛サロンランキング7選!最もお得で満足度が高いのはどこ?

ストラッシュのVIO脱毛の特徴

ストラッシュ公式サイト

ストラッシュのVIO脱毛の大きな特徴は3つ。

  • SHR脱毛採用で、VIOでも痛みが少ない!
  • 最短半年!VIO脱毛が短く完了できる
  • Vラインの形を自由に選べる!

ポイントとなるのは、ストラッシュが採用している「SHR脱毛」という脱毛方式です。

ほかの脱毛方式に比べ痛みが少ないSHR脱毛を採用することで、一般的に痛みが強いと言われているVIO脱毛でも、痛くなく、リラックスして施術を受けることができます。

また、SHR脱毛は一般的な脱毛方式と違い、毛周期に関係なく脱毛することが可能。

通常の脱毛サロンだと毛周期に合わせて通い、完了までに1年半~2年程度かかるVIO脱毛も、最短半年で完了させることができます。

・顔・VIO含む全身脱毛が月額7,980円(税抜)
・「SHR脱毛」で高い脱毛効果と美肌効果
・痛みがなく、温かみを感じる程度
・産毛や日焼け肌にも効果抜群!
・シェービング代がかからない!
・全身脱毛61ヶ所が初月0円(2019年12月現在)


CHECK!

ストラッシュのSHR脱毛についてもっと知りたい人はこちら▼
ストラッシュのSHR脱毛の効果ってどうなの?口コミを調査

ストラッシュのVIO脱毛コースの料金プラン

ストラッシュでは、VIO脱毛を2つのプランから選ぶことができます。

  • 部分脱毛コース(Sパーツ)
  • ハイジニーナ(VIO)脱毛コース

ここでは、それぞれの具体的な料金や特徴を見ていきましょう。

部分脱毛コース(Sパーツ)

ストラッシュではV、I、Oそれぞれの部位が、Sパーツに含まれています。Sパーツ脱毛では、「1部位・1回~」料金が設定されているので、気になる部位だけ、好きな回数だけ、VIO脱毛を行うことができます。

回数 Vラインのみ V+Iライン V+I+O
6回 16,500円(税抜) 32,010円(税抜) 48,015円(税抜)
12回 32,010円(税抜) 64,020円(税抜) 96,030円(税抜)
18回 48,015円(税抜) 96,030円(税抜) 144,045円(税抜)

ハイジニーナ(VIO)脱毛コース

ストラッシュでは「デリケート回数パック」というものがあり、Vも、Iも、Oも! とVIO全てのパーツを脱毛したい方におすすめのプランとなっています。

回数 料金
6回 42,980円(税抜)
12回 77,980円(税抜)
無制限 110,980円(税抜)

 

ストラッシュはVラインの形が選べる!人気の形は?


VIO脱毛のVラインの形は人それぞれですよね。

ストラッシュでは理想の形に整えてもらうことが可能です。

ただ、「アンダーヘアを好きな形にできる」といわれても、理想のVラインをイメージできる女性は意外と少ないものです。

そこで、ストラッシュで人気のあるVラインの形を2つ、見てみましょう。

  • 逆三角形
  • スクエア(下が細い台形)

Iラインに向かって細くなる、逆三角形がスタンダードです。

また、元のアンダーヘアの面積を小さくした、自然な形の台形なども人気です。

どちらもビキニラインがすっきりとしますので、自信を持って夏の海に遊びに行けそうですね。

ストラッシュのVIO脱毛は自己処理が必要?

脱毛前には毛の処理をする必要があります。

ストラッシュでも脱毛前には毛の自己処理をしてから来店し、施術を進める流れになります。これはほとんどの脱毛サロンで必須です。

施術部位は全て自己処理が必要

アンダーヘアの自己処理をしたことがない人は、「VIOも自己処理が必要なの?」とちょっと衝撃を受けるかもしれません。しかし、施術部位は全て自己処理をしなければなりませんので、VIO脱毛をする場合はアンダーヘアの自己処理が必要です。

また、ストラッシュでは「自己処理は何日前にすればいいですか?」という質問に、3日前までに自己処理を済ませることを勧めています。

脱毛日が近付いてきたら、少し早めの脱毛準備が必要ですね。

剃り残しはシェービングしてもらえる

ほとんどの脱毛サロンでは、脱毛前に自己処理をしてくることを必須とし、もし自己処理を忘れてしまったり剃り残しがあった場合は、追加料金が発生したり、施術を断られてしまうことがあります。

しかし、ストラッシュでも脱毛前には自己処理が必要ですが、都度払いを選択している人以外は、シェービング代が無料

もしも、自己処理を忘れてしまったり、剃り残しがあった場合でも、無料でスタッフがシェービングをしてくれるサービスがあります。

ストラッシュのVIO脱毛の痛み

「VIOの脱毛は特に痛い!」と聞いたことがある方は多いでしょう。

脱毛サロンによって脱毛方法が異なるため、体感する痛みの強さも異なります。

ストラッシュが導入しているSHR脱毛は、毛根にダイレクトに熱を与えるのではなく、毛包にダメージを与え、徐々に毛が生えてこないようにしていく脱毛なので、肌に優しく、ほぼ無痛の脱毛です。

毛が太く、濃いVIOの脱毛でも「温かさを感じる程度」ですので、ストラッシュは痛みに弱い人にもおすすすめしたい脱毛サロンです。

ストラッシュのVIO脱毛を受けた人の口コミ

ここまでストラッシュのVIO脱毛について紹介してきましたが、実際に脱毛を受けた人はストラッシュのことをどう思っているのでしょうか?

体験者の口コミを見てみましょう。

ストラッシュのVIOに関する口コミを見ていると、やはり多いのが「痛くない!」という声。

他サロンで痛くて我慢できなかった人でも、ストラッシュなら大丈夫だった、という人も少なくないようです。

その分、効果についてはやはり「ある程度回数が必要」という声が多く、月に1回など早めのペースで通うようにするのがおすすめです。

ストラッシュのVIO脱毛に関するQ&A

最後にストラッシュでVIO脱毛をする人たちからよく挙げられる質問とその答えをご紹介します。

ストラッシュのVIO脱毛は生理中でも受けられる?

生理中はVIOやヒップの脱毛はできません

全身脱毛コースの場合は、VIO以外の脱毛をしてもらうことが可能です。

しかし、Sパーツの部分脱毛でVIO脱毛をしている場合は当日キャンセルになっていますが、前日の20時までに連絡を入れれば問題なく処理してくれます。

ストラッシュのVIO脱毛は粘膜まで施術できる?

粘膜照射はできません。どこの脱毛サロンでも粘膜の照射は行っておりません。

まず、粘膜に毛が生えているパターンは少なく、粘膜キワのギリギリのラインの毛が気になっている人が多いのです。

ストラッシュでは、粘膜キワのギリギリまで照射することが可能です。

ストラッシュのVIO脱毛はほぼ無痛でスピード終了!

ストラッシュのVIO脱毛は、全身脱毛(VIO含む)と、Sパーツの部分脱毛の、どちらかから選べます。また、Vラインの範囲や形も好きなように脱毛することができ、逆三角形やスクエア型がストラッシュでは人気です。

また、ストラッシュでは脱毛3日前までに自己処理が必要ですが、剃り忘れや、剃り残しがあった場合でも、シェービング代は無料でスタッフが処理してくれます。

SHR脱毛という痛くない脱毛方法でVIO脱毛でもストラッシュなら、ほぼ無痛ということも大きな特徴です。

他にも、気になる点がありましたら、ストラッシュの無料カウンセリングにいくと、スタッフが丁寧に説明してくれますよ。

関連記事