プリートは生理中の脱毛はNG!当日キャンセルや変更方法まとめ

A子さん
プリートってVIO脱毛専用サロンだけど、生理中も脱毛は受けられるのかな?

編集部
プリートでは生理中の脱毛はNGよ!

VIO脱毛に限らず、全ての部位の施術が受けられないの

VIO脱毛専用サロンのプリートは、生理中は全ての部位の脱毛が受けられません。

この記事では、プリートの生理時の対応や予約キャンセル・変更の方法について詳しく解説します!

プリートは生理中の脱毛はNG

VIO脱毛専用の脱毛サロンとして話題になっているプリート。

生理中の脱毛はデリケートゾーンに限らず、全ての部位でNGとなっています。

VIO以外の部位の施術もできない

プリートにはVIO脱毛コース以外に全身脱毛や部分脱毛コースがありますが、生理中は全ての部位の脱毛が受けられません。

VIO脱毛コース以外のコースを契約している方も、施術が受けられないため注意が必要です。

予約日前に生理が始まったら、施術予約のキャンセルまたは変更しましょう。

プリートが生理中の脱毛をNGにしている理由

プリートでは、生理中はお肌が敏感になることや体温上昇により肌トラブルが起こりやすいことなどを考慮して、生理中の脱毛はNGになっています。

特にVIOなどのデリケートゾーンは皮膚が薄く、生理中は敏感になっていることから、痛みも強く感じるでしょう。

「タンポンなどを使用すればバレないだろう」などと考える方もいますが、ニオイなどでバレてしまいます。

プリートでは、生理中はすべての部位の施術が受けられないことを覚えておきましょう。

プリートの予約変更は24時間前まで

プリートの予約変更の期日は、予約の24時間前までとなっています。

期日を過ぎてのキャンセルや変更は、ペナルティの対象となるため注意が必要です。

アプリでキャンセルができる

施術予約の24時間前であればアプリでキャンセルが可能です。

プリートでは店舗に電話せず、アプリでキャンセル・変更の手続きができるので、忙しい方には嬉しいですよね!

予約の24時間前を過ぎての変更・キャンセルは、当日キャンセルとなってしまうため、早い段階で手続きを行いましょう!

当日キャンセルはペナルティあり

プリートでは当日キャンセルに対して、1回消化のペナルティがあります。

期日を過ぎてのキャンセルは、1回消化の対象となってしまうため注意が必要です。

施術予約の当日に生理が始まってしまった場合も、当日キャンセル扱いとなってしまい、1回消化が適用されてしまいます。

1回消化はかなりもったいないので、「生理が来そう」と思った時点で早めに予約変更することがオススメ!

生理の終わりかけの施術はできる?

プリートでは、「出血が止まるまで」は施術ができないルールとなっています。

生理が完全に終わってから施術を受けるようにしましょう。

生理の終わりかけであっても少量の出血が見られる場合があります。

出血があると判断された場合は、施術自体を断られるだけでなく、施術が受けられず回数消化になってしまうことも……。

脱毛効果をしっかり得るためにも、完全に生理が終わってから施術を受けるようにしましょう。

生理が来たらすぐに予約変更しよう

プリートは、生理中はすべての部位の脱毛が受けられないルールとなっています。

それだけでなく、当日キャンセルは1回消化とかなり重いペナルティがあるので、早めに予約変更することがオススメ!

「生理が来そう」と思った時点で思い切って変更してしまう方が、施術回数を無駄にしなくて済むかもしれません。

プリートなら予約の24時間前までキャンセルがOKなので、気軽にキャンセル・変更ができるのも嬉しいポイントです!

★TOMO★
★TOMO★

instagram


看護師として勤務し、現在は美容系webライターとして活躍中! 実際に店舗に言って取材をして自分が感じたことをリアルに伝えることをモットーにしています♪ 人一倍のフットワークの軽さを生かして、関西圏を取材で走り回っています^ ^

関連記事