ミュゼと脱毛ラボはどっちがお得?料金プランや効果を比較!

最近では脱毛サロンの多く格安のキャンペーンを実施していてお得に脱毛ができる機会が増えてきました。

その中でも特に印象的なのがミュゼと脱毛ラボですよね。この2つのサロンどちらかに通いたい考える人は多いのではでしょうか?

そこで今回は脱毛ラボとミュゼ。どちらがお得に脱毛ができるのか徹底比較してみました!

サロン選びに迷っている人はぜひ参考にしてみてください!

ミュゼと脱毛ラボを選ぶポイント

まず前提として、ミュゼと全身脱毛どちらが絶対お得ということは言い切れません。

というのも、どちらのサロンにも強みと弱みがあるので、お得に脱毛したいのなら、目的に合わせて使い分けるのが大切なのです。

ここからはミュゼと脱毛ラボの強み弱みを紹介していきましょう。

①顔の脱毛をしたい人は「脱毛ラボ」

顔脱毛がお得なのは脱毛ラボになります。

そもそもミュゼでは顔脱毛プランを用意していないため、顔脱毛を受けられません。

脱毛ラボは2018年からSHR脱毛方式という、産毛にも効果的な脱毛器を導入したため、全サロンの中でも顔脱毛に向いている脱毛サロンとも言でしょう。

②部分脱毛をお得に受けたい人は「ミュゼ」

部分脱毛が強いのはミュゼプラチナムです。

脱毛ラボでも部分脱毛のプランは用意されていますが、格安で受けたいのならば、ミュゼプラチナムがオススメです。

ミュゼは部分脱毛であれば全サロンの中でもトップクラスに費用を抑えられる脱毛サロンなので、脱毛ラボとは比べ物にならないくらい安く部分脱毛ができてしまいます。

③全身脱毛を早く完了させたい人は「脱毛ラボ」

脱毛にスピードを求めるのであれば脱毛ラボがオススメです。

脱毛ラボでは最短2週間に1回のペースで施術を受けられてしまいます。

通常の脱毛といえば、2〜3か月に1回のペースで通うものなので、脱毛ラボに通えば、脱毛期間を大幅に削減できるかもしれません。

また、以前まではミュゼでも「つるスベ肌へのファストパスプラン」という2週間に1回のペースで通えるプランが用意されていましたが2019年11月現在、このプランは終了しています。

現在のミュゼは基本1〜3か月に1回ペースで通うことができます。

サロンスタッフが肌の状態を確認して、最適なペースを提案してくれますよ!

ミュゼと脱毛ラボの比較一覧


ここからは、ミュゼと脱毛ラボの特徴を比較していきます。

比較項目 脱毛ラボ ミュゼ
全身脱毛6回の総額料金 159,980円 160,800円※
月額制の有無
全身脱毛の有無
顔脱毛の有無 ✖️
全身脱毛6回完了までの期間 最短3ヶ月 最短6ヶ月
脱毛部位 56箇所 22箇所
脱毛方法 SHR・SSC脱毛 SSC脱毛
シェービング代 1,000〜1,500円 無料
予約の取りやすさ

※デイプラン+アプリDL価格

ざっくりとした比較となりますが、この表だけだと脱毛ラボの方がお得に見えますね。

しかし、実際のところはどうなのでしょうか?早速細かく見ていきましょう。

ミュゼと脱毛ラボの料金プランを比較

まずは脱毛ラボとミュゼの料金を細かく比較していきます。

全身脱毛6回の総額料金

どの脱毛サロンでも最も人気なプランの全身脱毛6回プラン。

この料金は先ほど紹介した通り、脱毛ラボの方がお得になりますね。

脱毛ラボ ミュゼプラチナム
全身脱毛6回の総額料金(税抜) 159,980円 160,800円※

※デイプラン+アプリDL価格

脱毛ラボの全身脱毛では顔脱毛もついてくるので、全身脱毛を受けるなら脱毛ラボをオススメします。

全身脱毛12回の総額料

続いて、全身脱毛で自己処理をほとんど不要にしたい人にオススメの12回プランの比較です。

ミュゼプラチナム の公式サイトでは全身脱毛12回プランの料金は記載されていませんが、ミュゼプラチナムの全身脱毛プランは、希望コースの1回の単価×希望回数=ご契約金額となります。

一回の単価は、アプリDLで50%OFFになるため、

  • 全身脱毛1回26,800円(税抜)×12回=321,600円(税抜)

と計算できますね。

脱毛ラボ ミュゼプラチナム
全身脱毛12回の総額料金(税抜) 269,980円 321,600円※

※デイプラン+アプリDL価格

12回の全身脱毛であっても脱毛ラボの圧勝でした!

ミュゼプラチナムはやはり全身脱毛には向かないサロンということがわかります。

脱毛ラボの月額制プランの料金は?

脱毛ラボには回数プランよりも、さらにお得に全身脱毛ができる月額プランも用意されています。

脱毛ラボの月額プランの特徴は、常に格安で全身脱毛が受けられることです。

2019年11月現在でも、16ヶ月無料キャンペーンを実施しており、全身56箇所の脱毛がホントに無料で受けらてしまいます!

ただ注意点として、この月額プラン。16ヶ月通って脱毛ができるのは全身1回分のみ。
月に一回4部位を脱毛して、16ヶ月で全身一周脱毛できるプランなので、脱毛効果はあまり期待できません。

脱毛がどんなのか試してみたい人にはオススメできますが、がっつり全身脱毛をしたい人には時間がかかりすぎるので、あまりオススメできないプランとなっています。

ミュゼと脱毛ラボの脱毛範囲を比較

続いてミュゼの脱毛ラボの脱毛範囲を比較していきましょう。

脱毛ラボの脱毛範囲

脱毛ラボの脱毛範囲は全身56箇所

画像で脱毛範囲を見ていきましょう。

画像を見ると、脱毛部位が大きく26箇所に分けられていますね。

脱毛ラボではそこから左右や裏表で細かく脱毛部位を分けているため、脱毛部位が多く見えるのが特徴です。

ミュゼの脱毛範囲

続いてミュゼ脱毛範囲です。

ミュゼの全身脱毛の範囲は18箇所

顔脱毛が含まれていないことと、Vラインが細かく分けられていることが特徴です。

部分脱毛の場合は、膝・へそ周り・乳輪周り・腰が独立したSパーツになりますので
ご注意ください。

ミュゼと脱毛ラボの予約の取りやすさを比較


続いて、予約の取りやすさの比較です。

予約の状況は店舗やシーズンによって変わってくるため、一概に決めつけることはできませんが、ミュゼと脱毛ラボの予約方法や口コミを比較してもあまり多くの違いは見られませんでした。

施術予約の方法は?

それぞれの予約方法を見ていきましょう。

脱毛ラボ ミュゼプラチナム
電話
web ×
アプリ LINE ミュゼパスポート
店頭

この表では脱毛ラボにはweb予約がないことと、ミュゼにはオリジナルのアプリが配信されていることがわかります。

ただ、脱毛ラボのLINEとミュゼのアプリでできることはほとんど同じで、予約方法は大きく変わりません

ただ、ミュゼでは店舗間の移動が無料でできるので、若干ミュゼの方が予約が取り安いかもしれませんね。

ミュゼの予約に関する口コミ

実際にミュゼに通っている人の予約状況はどうなのでしょうか。
口コミを見ていきましょう。


脱毛ラボの予約に関する口コミ

続いて脱毛ラボの予約に関する口コミです。


脱毛するならミュゼ?脱毛ラボ?

脱毛サロンにはそれぞれ強みと弱みがあり、自分にあったサロンを選ぶことが重要です。

  • ミュゼプラチナムでは、部分脱毛の料金が安いけど、全身脱毛のコスパはあまり良くない。
  • 脱毛ラボでは、月額制の全身脱毛が格安でも、回数パックプランは相場以上。

という特徴があるので、サロン選びの際は、各サロンの強み・弱みをしっかり把握して選ぶようにしましょう。


関連記事