脱毛ラボVSストラッシュ|全身脱毛ならどっち?料金プランや効果を比較

痛みが少なくリーズナブルな脱毛を短期間で完了したい、そんな欲張りな願いが叶うのが脱毛ラボとストラッシュです。

どちらも安心の大手チェーンの脱毛サロンで、技術面でも心配は要りません。

では脱毛ラボとストラッシュで全身脱毛をする際にはどちらを選ぶべきなのでしょうか。

決め手となる料金プランや効果に注目して、違いを検証していきます。

脱毛ラボとストラッシュを選ぶポイント

脱毛ラボとストラッシュで迷った時、決め手は何になるのでしょうか。

2つのサロンの特徴を、3点あげてみます。

①いつでも辞められる月額制で通いたい人は「ストラッシュ」

ローンではなく、本当の意味での月額制で通うことができるのは、ストラッシュです。

月額制という名のローンであれば、脱毛を辞めたり完了しても支払いは続くことがあります。

ストラッシュの月額制であれば、自分のタイミングでいつでも好きな時に辞めることができ、支払いもそこでストップします。

②店舗数が多く通いやすさ重視なら「脱毛ラボ」

脱毛ラボは2019年11月現在、全国に50店舗以上を展開しています。

ストラッシュは店舗数が増えているとは言え、全国に20店舗以上となっているため、通いやすさを重要視するのであれば、脱毛ラボがオススメです。

③脱毛し放題プランで通いたい人は「ストラッシュ」

ストラッシュの全身脱毛の回数パッケージには、脱毛し放題プランがあります。

一般的な全身脱毛の完了回数が、自分に当てはまるかどうかは施術をしてみないと分かりません。

でも脱毛し放題であれば、自分が納得がいくまで回数の制限を気にせずに通えて、安心ですね。

脱毛ラボとストラッシュの比較一覧

脱毛ラボとストラッシュをポイントとなる下記項目で比較してみました。

脱毛ラボ ストラッシュ
月額料金(税抜) 1,990円 7,980円
6回の総額料金(税抜) 159,980円 95,760円
キャンペーン割引 月額制16ヶ月無料

乗り換え割

学割

乗り換え割

ペア割

学割

脱毛部位 顔、VIO含む

全身56ヶ所(月額制)

全身54ヶ所(その他のコース)

*1

顔、VIO含む

全身61ヶ所

 

1回の照射範囲 全身の1/14(月額制)

全身(回数パッケージ)

全身の1/4(月額制)

全身(回数パッケージ)

1回の施術時間 全身60~90分 全身60分
シェービング代 1,000円~1,500円(税込)

*2

無料(回数パッケージ)

毎月1,000円(月額制)

脱毛方法 光脱毛(SSC方式とSHR方式(一部店舗)) SHR(蓄熱式脱毛)方式
予約の取りやすさ 希望通りに取りやすい*3 2週間〜1ヶ月での予約を安定化している
  • *1:56ヶ所と54ヶ所の違いは鼻毛2ヶ所。ただし鼻毛はワックス脱毛です。
  • *2:脱毛ラボのシェービング代の詳細はこちらです。
  • 顔とVIOを含む場合:1回につき1,500円(税込)
  • 顔とVIOを含まない場合:1回につき1,000円(税込)
  • *3:2014年楽天リサーチで、「施術予約が希望通りに取りやすい」脱毛サロンの第一位を獲得しています。

脱毛ラボとストラッシュの料金プランを比較

脱毛サロンを選ぶ時に一番重要なことは、費用対効果です。

まずは脱毛ラボとストラッシュの料金プランから比較していきます。

月額制

脱毛ラボとストラッシュの月額制のみをピックアップして、表にしました。

脱毛ラボ ストラッシュ
月額料金(税抜) 1,990円 7,980円
脱毛部位 全身56ヶ所

顔(おでこ・こめかみ・鼻毛含む)、VIO含む

全身61ヶ所

顔(おでこ・眉間含む)、VIO含む

1回の照射範囲 全身の1/14 全身の1/4
全身終了(12回)までの最短期間 14年 2年

料金だけを見ると脱毛ラボが格安です。

しかし1回の照射範囲や全身脱毛を終了させるまでの期間を考えると、ストラッシュがおすすめです。

脱毛ラボでは公式HPでも、月額制は全身脱毛の終了を目指すものではなく、体験のプランであると明示しています。

回数パックプラン

比較のために、6回の回数パックプランを比較します。

脱毛ラボ ストラッシュ
総額料金(税抜) 159,980円 95,760円
脱毛部位 全身54ヶ所

顔(おでこ・こめかみ含む)、VIO含む

全身61ヶ所

顔(おでこ・眉間含む)、VIO含む

1回の照射範囲 全身 全身
全身終了(12回)までの最短期間 6ヶ月 6ヶ月

回数パッケージにおいては、どちらもそれほど条件は変わりませんが、料金はストラッシュの方がかなり低くなっています。

両者の違いは脱毛方法の違いとなります。

次の項目から脱毛ラボとストラッシュの脱毛方法の違いによる、効果の差を比較していきましょう。

脱毛ラボとストラッシュの効果を比較

脱毛ラボとストラッシュの脱毛の効果を比較していきます。

脱毛ラボの脱毛方法

脱毛ラボ出の脱毛方法はSSC(スムース・スキン・コントロール)方式がメインです。
(一部店舗ではSHR方式も導入しています。)

SSC方式では肌の上にジェルを塗布し、その上から光を照射していきます。

脱毛ラボではこのジェルがオリジナルで、痛みの軽減や抑毛効果だけでなく、ジェルに含まれる美容成分が肌に浸透し、美肌効果まで期待できるのです。

脱毛しながら美肌までゲットできるなんて、嬉しいですよね。

さらに、同じ光脱毛でも脱毛ラボは他の脱毛サロンと違い、最速2週間で脱毛の施術ができます。

ストラッシュの脱毛方法

ストラッシュの脱毛方法は他の脱毛サロンの方式とは異なります。

ストラッシュが採用しているSHR(蓄熱式脱毛)方式は、毛根の細胞ではなく毛の成長を促すバルジ領域というところに働きかけます。

そのため毛周期を気にすることなく、最短2週間の頻度で脱毛の施術が可能なのです。

さらに照射もスピーディーで、痛さも従来の光脱毛よりも少なめであると言われています。

また一般的な光脱毛が不得意としている産毛や、日焼けやシミのある肌にも照射が可能な画期的な方法です。

唯一のデメリットは日本ではまだ新しい方式のため、エビデンスが少ないというところでしょう。

全身脱毛6回コースが早く完了するのはどっち?

全身脱毛の6回パッケージプランでは、脱毛ラボ、ストラッシュのどちらのサロンも最短2週間に一度の頻度で通えます。

そのためどちらも最速で3ヶ月で終了することができます。

脱毛ラボとストラッシュのシェービングを比較

脱毛サロンを選ぶ時に見逃しがちな、シェービング代。

でも脱毛料金以外にシェービング代がかかってくると、トータル金額が結局上がってしまいます。

それぞれのシェービングの条件を確認していきましょう。

脱毛ラボのシェービング部位

脱毛ラボでは基本的には前日までに自分でシェービングをしていかなければなりません。

しかし手の届かない範囲ややりにくい部位は、上記の値段設定(1,000~1,500円)でサロンでお願いすることができます。

ストラッシュのシェービング部位

ストラッシュでも可能な限り、自己処理が基本です。

しかし剃り残しがある場合は、回数パッケージであれば無料で、月額制であれば月々1,000円でサロンでのシェービングをお願いできます。

脱毛ラボとストラッシュ の予約の取りやすさを比較

脱毛サロンでの重要なファクターである、予約の取りやすさ。公式HPでは当然どちらも予約の取りやすさをアピールしています。

実際はどうなのでしょうか。

施術予約の方法は?

施術の予約方法は、脱毛ラボではマイページからオンラインで24時間予約が可能ですが、ストラッシュでは電話予約のみとなっています。

この点においては便利さは脱毛ラボに軍配があがります。

脱毛ラボの予約に関する口コミ

脱毛ラボの予約に関する口コミを集めてみました。

予約が取りやすい、取りにくい、両方の声があがっていました。

口コミでは良くない情報の方が多くあがることを考えると、脱毛ラボは予約が取りやすいということが言えそうです。

ストラッシュの予約に関する口コミ

ストラッシュの予約に関する口コミはこちらです。

口コミ内では予約が取りにくい、という声の方が多めにあがっていました。

少し前の口コミでは予約が取りやすいという声が多かったため、近年人気が上がるにつれて取りにくくなってきた様子がうかがえます。

脱毛ラボ、ストラッシュは脱毛方法の違いで検討しよう!

脱毛ラボ、ストラッシュを比較した結果、どちらも最短2週間の速度で通える最速の全身脱毛を目指せることが分かりました。

2つのサロンの一番大きな違いは脱毛方法。光脱毛を選ぶか、SHR方式を選ぶかの違いです。

効果に関してはそれほど大きな差はなさそうです。

もし月額制を選ぶのであれば、ストラッシュです。月額払いで好きな時に辞められます。脱毛ラボの月額制では全身脱毛の終了は目指せません。

脱毛方法と料金プランで、あなたにフィットする方を選びましょう。


Namy
Namy

instagram


きれいに上手に歳を重ねるにはどうすればよいか色々試行錯誤している、迷えるライターです。 できるだけ自分で聞いて、見て、体験したことを記事にしていきたいと思っています! 日本と海外を行き来しながら情報を様々な情報をお届けします。

関連記事